2015年2月9日、東京渋谷WWWにてスペシャルコラボイベント<ASOPUNCH~バレンタイン大作戦~>が開催された。

◆<ASOPUNCH~バレンタイン大作戦~>画像



オープニングアクトとして、人気急上昇のDJアイドルPOCHIがバレンタインソングを織り交ぜた選曲で会場を温めたあと、最初に登場したのは、NEKO PUNCHだ。「I’m so so sorry」「Go Baby!」を披露し、Electric Sixのカバー曲「Gay Bar」で、ダンサーPinkyの一風変わったパフォーマンスにより、会場は一気にヒートアップした。



次に登場したやのあんなが「Shape My Story」を披露した後、そこにYun*chiが登場。イベント発足した際よりSNSで切望されていた2人のコラボ。May’n / 中島愛「ライオン」を披露しファンを喜ばせると、会場の興奮をそのままに、Yun*chiが「Your Song*」「Wonderful Wonder World*」の2曲を披露した。



次に登場したのは、日本の「カワイイ」を発信するアイドルグループ、むすびズム。12月末に始動したばかりの彼女達の自己紹介ソング「むすび✡イズム」、そしてTEMPURA KIDZの「ONE STEP」のカバーを披露し、途中P→★・KARIN(TEMPURA KIDZ)の突然乱入により異色のコラボが実現した。



続けてTEMPURA KIDZが「DANCE NUMBER vol.5」「すいみん不足」新曲「マスクマスク」「どんなときも。」をたたみかけるようにパフォーマンス、来場していた子どもたちも一緒に手拍子をして盛り上がり、会場が一体となった。



そして、Unaが登場しデビュー曲「JUICY JUICY」をTEMPURA KIDZをバックダンサーに従えコラボした。続いてソロで「SK8ER GIRL」を披露し、ステージにSpontaniaが登場。「俺たちまだ歌ってないよね?!」の一言をきっかけに、500万ダウンロードを突破した大ヒット曲「君のすべてに」をSpontania✕Unaでコラボ披露。会場の興奮は最高潮に達した。最後は出演者全員が登場し、華々しくフィナーレを迎えた。


この日はバレンタイン直前という事もあり、来場者へのチョコレートのプレゼントや、特典会でもメッセージ入りチョコレートを配布するなど、一足早くスペシャルにあま~いプレゼントのようなイベントとなった。

<ASOPUNCH~バレンタイン大作戦~>2015年2月9日セットリスト
※( )内歌唱&パフォーマンスアーティスト
01.I’m so so sorry (NEKO PUNCH)
02.Go Baby! (NEKO PUNCH)
03.Gay Bar ※Electric Sixカバー (NEKO PUNCH)
04.Shape My Story (やのあんな)
05.ライオン ※May’n/中島愛カバー(Yun*chi✕やのあんな)
06.Your Song*(Yun*chi)
07.Wonderful Wonder World* (Yun*chi)
08.むすび✡イズム(むすびズム)
09.ONE STEP(むすびズム✕P→★&KARIN《TEMPURA KIDZ》)
10.DANCE NUMBER vol.5(TEMPURA KIDZ)
11.すいみん不足 (TEMPURA KIDZ)
12.マスクマスク(TEMPURA KIDZ)
13.どんなときも。(TEMPURA KIDZ)
14.JUICY JUICY(Una✕TEMPURA KIDZ)
15.SK8ER GIRL(Una)
16.君のすべてに(Spontania✕Una)