2月11日、嵐の「Sakura」がdwango.jp(ドワンゴジェイピー)で先行配信スタートとなった。

嵐のニューシングル「Sakura」は、生田斗真が主演を務めるTBS系金曜ドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』の主題歌だ。ドラマへのリスペクトと共に、嵐としての新たな個性を打ち出した心を揺さぶるエモーショナルなナンバーで、新たな季節へ踏み出す全ての人々に熱きエールを贈る楽曲となっている。

今回配信されたのは、そのニューシングルの中からの表題曲「Sakura」のショート音源・着うた(R)で、CD発売よりも2週間先駆けてのリリースとなる。

2月25日(水)に発売されるCD初回限定盤には「Sakura」に加え、カップリング曲「Rise and Shine」が収録、特典として「Sakura」のビデオ・クリップとメイキングが収められたDVDが同梱される。通常盤には「Sakura」の他、初回限定盤とは異なるカップリング曲「同じ空の下で」「more and more」とそれぞれのオリジナル・カラオケを加えた全6トラックが収録となる。