<サマーソニック>が2015年も開催。第1弾アーティストが発表となった。

2015年のヘッドライナーは2組とも「初」の顔ぶれ。グラミー賞最多6部門にノミネート!2014年世界中を「HAPPY」に染めたスーパースター、ファレル・ウィリアムスがヘッドライナーとしてサマソニを「HAPPY」に染めてくれる。もう1組は5年ぶりの新作をリリースするエレクトロミュージック界の最重要アーティスト、ケミカル・ブラザーズがサマソニに初登場にして初ヘッドライナーを務める。

さらに、2014年末突如14年ぶりとなる新作をリリースし絶賛を浴びているディアンジェロがサマソニに降臨。ブラックミュージックの歴史の継承者のステージが遂にサマソニで実現する。そして無名なインディ・ヒップホップ・デュオから一躍世界を席捲するまでに成りあがったマックルモア&ライアン・ルイスがサマソニを熱狂の渦に。こちらも圧巻のライヴパフォーマンスで最新型のロックサウンドを鳴らす米ラスヴェガス出身のイマジン・ドラゴンズが決定。2組とも「今」の音楽シーンのど真ん中にいるサマソニらしい並びとなった。

そしてUKロック界の重鎮マニック・ストリート・プリーチャーズが名盤『ホーリー・バイブル』を完全再現。デンマークの至宝ミュー、エレクトロ・インディ・ポップバンド、パッション・ピットは新作を引っさげてサマソニに帰ってくる。先日の来日公演も大盛況だったUKの国民的ロックバンド、スクリプト、ポップ・パンクシーンで絶大な人気を誇るオール・タイム・ロウも決定した。

そして、世界中からイキのいい新人がズラリ。LA出身ウワサの4兄弟エコスミス、「ルード」の大ヒットも記憶に新しいカナダの4人組マジック、ブレイク必至のUK発の新世代パンクバンド、マーモゼッツ。

2014年のサマー・アンセムとなった「アム・アイ・ロング」のヒットで知られるノルウェー出身のポップ・デュオ、ニコ&ヴィンス、オーストラリアで大ブレイクを果たしたシェパード3兄弟率いるシェパード、「BBC sounds of 2015」にも選出されたUK出身の超絶ロックンロール・デュオ、スレイヴスが一挙サマソニに登場。

クリエイティブマンの会員先行は2/10~、先行特典付のオフィシャル先行は2/23~スタート。売り切れ必至の2015年のサマソニ、今後の発表にも注目してほしい。

<サマーソニック 2015>
2015年8月15日(土)/8月16日(日)
東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ
大阪:舞洲サマーソニック特設会場