リンゴ・スターが3月にニューアルバム『ポストカーズ・フロム・パラダイス』を3月30日にリリースする。他のミュージシャンと曲作りをすることを楽しんでいることや、さまざまなアーティストも参加していることを明らかにしている。

◆リンゴ・スター画像

「基本的な曲は僕が作るけど、他のソングライターたちにも参加してもらうんだ。みんなで曲作りだよ。ヴァン・ダイク・パークスとか、リチャード・マークスとかね」「だから、ただ楽しんでいるんだ。ミュージシャンたちとつるむのが大好きだよ。曲を書くってことは、みんな言いたいことがあるってことだね」

通算18枚目となる11曲収録予定の当アルバムは、リンゴによってロサンゼルスの自宅スタジオでレコーディング、プロデュースが行われ、デイヴ・スチュワート、ジョー・ウォルシュ、ベンモント・テンチ、アン・マリー・シンプソンに加え、家族や友人なども参加していることが明らかになっている。


今回のニューアルバムのリリースに伴い、リンゴはレコーディングにも参加した自身のオール・スター・バンドを引き連れて全米、中南米を回るツアーも今年敢行する予定だ。さらに、4月18日にはオハイオ州クリーブランドでアワード・フォー・ミュージカル・エクセレンスのカテゴリーでロックの殿堂入りを果たす。


ニューアルバム『ポストカーズ・フロム・パラダイス』トラックリスト
1.ロリー・アンド・ザ・ハリケーンズ
2.ユー・ブリング・ザ・パーティー・ダウン
3.ブリッジズ
4.ポストカーズ・フロム・パラダイス
5.ライト・サイド・オブ・ザ・ロード
6.ノット・ルッキング・バック
7.バンブーラ
8.アイランド・イン・ザ・サン
9.タッチ・アンド・ゴー
10.コンファメーション
11.レット・ラブ・リード