2月11日に9枚目となるニューシングル「miss you」(TBS系テレビ『CDTV』2・3月度オープニングテーマ曲)をリリースする家入レオが、2月10日にJ-WAVE主催『J-WAVE BAR』番組収録として、20人限定のファンを対象にしたプレミアム・アコースティック・ライブを行なった。

20人限定入場のJ-WAVE BARに登場した家入は、「今日はギターとキーボードという編成でお届けします。」とコメントして明日発売を迎える最新シングル「miss you」を初のアコースティック・スタイルでしっとりと、それでも力強くも披露。続けては、バレンタイン直前というこの時期にちなんで、約1年前に6枚目のシングルとして発表された「チョコレート」を久々歌唱。「この曲はデビュー前に作っていた曲なので、こうして東京タワーをバックに大人な雰囲気の中で歌うのはちょっと不思議な気持ちです。歌っていたらなんだか上京してきてからのことを思い出したりしました。」とコメント。そして「Silly」でライブパートを締めくくった。

その後のトーク・パートでは「BARへ行ったことはまだなかったので、今日が人生初BARなんです。」と語り、会場の笑いを誘う一コマも。ひとしきりのライブ&トークの後にはJ-WAVE BARに集まったファンと「miss you」発売前夜をお酒で一緒に乾杯。改めて20歳を迎えたことを実感する一時となった。

家入は2月13日にはテレビ朝日系『ミュージックステーション』に生出演。翌14日には、スペイン坂スタジオで生放送されているTOKYO FM『COUNTDOWN JAPAN』にも生出演。そして15日には、デビュー3周年を記念してのイベント<LEO IEIRI 3rd Anniversary Special Live>を六本木ヒルズアリーナにて開催する。