没後10年を迎える高田渡の、初となるオールタイム・ベスト『イキテル・ソング~オールタイム・ベスト~』と、息子・高田漣によるトリビュート・アルバム『コーヒーブルース~高田渡を歌う~』のジャケットが発表となった。

『イキテル~』は40 年以上前の吉祥寺の街並み、『コーヒーブルース~』のほうはライブ会場の楽屋で撮影されたもので、いずれも幼い息子を抱く20代の高田が印象的な、なんとも愛おしいアート・ワークとなっている。

また、没後10年プロジェクトのメイン・イベントでもあるトリビュートライブ<Just Folks>が、高田渡の生まれ故郷である岐阜を皮切りに、京都・東京・福岡の各地で開催されるが、新たに広島、名古屋公演が決定した。名古屋公演のゲストには、名古屋を拠点に活動するシンガーソングライター・いとうたかお、京都公演のトークゲストには、京都を代表する老舗ライブハウスの名物マスターのお二人、寺田"テリー"国敏(from 拾得)・水島博範(from 磔磔)が決定。東京公演のゲストには、フォークソングを愛好する志磨遼平のソロ・プロジェクトであるドレスコーズが決定した。

4/18(土)東京グローブ座は、三部構成で、第一部「高田渡を語る」はゲスト(未定)を迎えての座談会、第二部「高田渡を噺す」では落語家の桃月庵白酒(とうげつあんはくしゅ)が一席披露、第三部「高田渡を歌う」では、豪華ミュージシャンと共に高田漣が高田渡の名曲の数々を演奏予定。チケットは2/14(土)から各プレイガイドにて発売される。

世代やジャンルを超えて愛される高田渡の音楽と、それを歌い継ぐ高田漣の今後の活動に注目したい。

<高田渡トリビュートライブ“Just Folks”>

岐阜編 4/15(水)岐阜・ワタルカフェ 開場18:00/開演19:00
出演:高田漣 (ソロ)
京都編 4/16(木)京都・磔磔 開場18:30/開演19:00
出演:高田漣(Vo,G)・伊賀航(B)・伊藤大地(Drs)・武川雅寛(Vl,Tp)
ゲスト:寺田"テリー"国敏(from拾得)・水島博範(from磔磔)
特別編 4/18(土)東京・グローブ座 開場16:30/開演17:00
出演:高田漣(Vo,G)・伊賀航(B)・伊藤大地(Drs)・武川雅寛(Vl,Tp)
徳澤青弦カルテット・関島岳郎(Tuba)・桃月庵白酒 (落語家)・清野茂樹 (司会)
ゲスト:ドレスコーズ
博多編 5/17(日)福岡・LIV LABO 開場17:00/開演17:30
出演:高田漣(Vo,G)・キセル、他
広島編 6/10(水)広島・SHAMROCK(シャムロック)開場18:00/開演18:30
出演:高田漣(Vo,G)・伊賀航(B)
名古屋編 6/15(月)名古屋・TOKUZO 開場18:30/開演19:30
出演:高田漣(Vo,G)・伊賀航(B)・伊藤大地(Drs)
ゲスト:いとうたかお
http://www.tone.jp/takadawataru_tribute/

リリース情報

高田渡『イキテル・ソング~オールタイム・ベスト』
4/15発売 KICS-3177(¥2,500+税)
【収録曲】
1 この世に住む家とてなく
2 自衛隊に入ろう(アルバム・ヴァージョン)
3 ごあいさつ
4 自転車に乗って
5 おなじみの短い手紙
6 コーヒーブルース
7 系図
8 鉱夫の祈り
9 私は私よ
10 私の青空
11当世平和節
12 火吹竹
13 フィッシング・オン・サンデー
14 ヴァーボン・ストリート・ブルース
15 冬の夜の子供の為の子守唄
16 ホントはみんな
17夕暮れ
18 ブラザー軒(ライヴ・ヴァージョン)
19 生活の柄(ライヴ・ヴァージョン)

高田漣『コーヒーブルース~高田渡を歌う~』
4/15発売 KICS-3178(¥2,778+税)
【収録曲】
1 仕事さがし
2 自転車にのって
3 フィッシング・オン・サンデー
4 ヴァーボン・ストリート・ブルース
5 コーヒーブルース
6 銭がなけりゃ
7 ひまわり
8 系図
9 ブラザー軒
10 生活の柄
11 雨の日
12 私の青空
13 ホントはみんな
14 おなじみの短い手紙
15 くつが一足あったなら
※曲順は変更となる可能性がございます。