モーニング娘。'15のニューシングル「青春小僧が泣いている/夕暮れは雨上がり/イマココカラ」が4月15日にリリースされる。2月15日に大阪・オリックス劇場で行なわれた<Hello! Project 2015 WINTER ~DANCE MODE!~>の公演内にて明らかにされた。

新リーダー・譜久村聖が率いる新生モーニング娘。の第一弾シングル、そして12期メンバーにとっては加入後初となる本作は、前作「TIKI BUN/シャバダバ ドゥ~/見返り美人」に続くトリプルA面。シングルには、つんく♂作品となる「青春小僧が泣いている」「夕暮れは雨上がり」の2曲と、『映画 プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪』主題歌に起用された「イマココカラ」が収録される。

なお、ニューシングルについて、12期メンバー4人からのコメントは以下のとおり。

「私にとって初めてのシングルの発売の発表を、私の16歳の誕生日(2月15日)に皆さんにお伝えすることになりとてもうれしいですし、一生の記念になりました。ダンスも唄も経験がない私ですが、フレッシュさを武器に一生懸命、大きくパフォーマンスいたしました。是非皆さんに「尾形春水」の名前を覚えていただければと思います。」── 尾形春水

「今回のシングルのレコーディングやミュージックビデオの撮影など通じて、他のメンバーと一緒に活動することにより、とてもうれしく感じ、モーニング娘。’15のメンバーとしてより実感することが出来ました。研修生からでなく加入した私ですが、唄もダンスもがんばりましたので、さらに新しくなったモーニング娘'15を多くの皆さんに見ていただきたいです。」── 野中美希

「新曲のリリースのお話を聞いたとき、私にとって初めてのリリース曲になるので、とても大切な曲になると思いました。先輩メンバーには追いつけるように、同期のメンバーに負けないように、精一杯がんばりました! そして、このシングルをきっかけに、いつか一番輝けるようにさらに努力したいです。今後も私に注目してください。」── 牧野真莉愛

「初のシングルがトリプルA面で、3曲もいただけてとてもうれしいです。3曲とも、曲調が違うのでいろいろなモーニング娘。'15をみてもらいたいです。また、今回の収録曲の「イマココカラ」は私の大好きな『プリキュアオールスターズ』の主題歌にもなっていてとてもうれしいです! 最年少の私ですが、がんばりたいと思います。」── 羽賀朱音

また本公演では、サブリーダーの飯窪春菜が、12期メンバーの教育係を担当することも合わせて発表された。これについて、リーダーの譜久村聖およびサブリーダーの生田衣梨奈、そして飯窪春菜のコメントは以下のとおり。

「久しぶりに「教育係」が復活になります。道重さんが卒業した今、世代の近いメンバーで構成されているので12期メンバーに伝えること、教えることは私たちにとっても改めて学びなおすべきことなのかもしれません。飯窪に任命しましたが私も、生田も、そしてみんなでサポートしていきたいと思います。」── 譜久村聖

「私も在籍4年経ち現役メンバーの年長組になりました。先日任命されたサブリーダーとしても、先輩としても、飯窪をサポートしていきます。「お目付け役」って改めて調べてみたんですけど、普段の行動を見守るという役目なんですよ。私に出来るのかって話ですけど(笑)みんなで話し合いながら力を合わせて見守っていきたいと思います。」── 生田衣梨奈

「加入当時から苦労したところや気をつけなきゃいけないところを改めて思い返し、さらに「モーニング娘。」が成長できるように、12期メンバーに伝えていきたい。先輩方の築き上げた「モーニング娘。」の伝統を引き継ぎ、礼儀や挨拶など社会人として基本的なこともしっかり伝えていきたいと思っています。」── 飯窪春菜

なお、尾形からのコメントにもあったとおり、2月15日は尾形春水16歳の誕生日。ハロー!プロジェクトのメンバーと会場に集まった2400人のファンからあたたかい誕生日ソングがおくられた尾形は、「モーニング娘。に加入して初めての誕生日をメンバーのみさんとかファンの皆さんと一緒に地元の大阪でむかえることができてめっちゃ嬉しいです。16歳の尾形春水も精一杯頑張るので、応援宜しくお願いします!」と、喜びをみせた。


関連画像・リンク

◆BARKS Kawaii