今週の英シングル・チャートは先週と変わらず、映画『Fifty Shades Of Grey』でフィーチャーされるエリー・ゴールディングの「Love Me Like You Do」が2週連続で1位をキープした。

◆サム・スミス画像

2位には、グラミー・アワーズでアニー・レノックスと圧巻のパフォーマンスを披露したホージアの「Take Me To Church」が3位から1ランク・アップ。代わって、マーク・ロンソンの「Uptown Funk」が2位から3位へ後退した。

今週は、DJ FRESHの「Gravity」(4位)、クリス・ブラウン&タイガの「AYO」(6位)、リタ・オラをフィーチャーしたチャーリー・エックス・シー・エックスの「Doing It」(8位)が新たにトップ10入りしている。

アルバム・チャートは、グラミー・アワーズで今年最多の4部門を受賞したサム・スミスの『In The Lonely Hour』が4位から再浮上、トップに輝いた。同作が1位を獲得するのはこれで6週目、5月にリリース以来ずっとトップ10にチャート・インし続けている。

2位は先週と変わらず、エド・シーランの『X』がキープ。金曜日(2月13日)にサプライズ・リリースされたドレイクの『If You’re Reading This It’s Too Late』が、わずか2日間のセールスで3位にチャート・インした。

今週はこのほか、コーダラインの2ndアルバム『Coming Up For Air』が4位に初登場している。

Ako Suzuki

◆サム・スミス・オフィシャルサイト