レディオヘッドのトム・ヨークとマッシヴ・アタックのロバート・デル・ナジャが、ドキュメンタリー番組『THE UK GOLD』のために制作した音楽を公開した。これにはレディオヘッドのジョニー・グリーンウッド、マッシヴ・アタックのコラボレーター、イアン・ディッキンソンらも参加している。

◆トム・ヨーク画像

Mark Donneが監督した『THE UK GOLD』は、納税を回避しようとする大企業や富裕層、その経緯や歴史、政府の企みなどを追ったドキュメンタリー。公共放送局であるBBCやチャンネル4は「物議をかもす」と放映を拒否したといわれている。

『THE UK GOLD』サウンドトラックの収録曲は以下の通り。

「Tap24 + Hiha24」(ヨーク/グリーンウッド)
「Mosquito Beat Slow」(ヨーク)
「Embers」(デル・ナジャ/ディッキンソン)
「Pin Loon Break Up」(ヨーク/グリーンウッド)
「Mono Jam One V2」(ヨーク)
「Mission Creep」(デル・ナジャ/ディッキンソン/モリス)
「Battle Box」(デル・ナジャ/ディッキンソン)
「Passive Fist」(デル・ナジャ/ディキンソン)
「Bull Market」(デル・ナジャ/ディッキンソン)
「As Pulse V7 Beat Edit」(ヨーク)
「Extra Slacker Keys」(ヨーク)
「Dead Editors」(デル・ナジャ/ディッキンソン)

『THE UK GOLD』は水曜日(2月25日)午後8時からLondon Live、Freeview8、Sky 117などのデジタル・チャンネルで放送される。

サウンドトラックは『Uncut』誌のサイト(Ukuncut.org.uk/tax-dodging-is-theft/)で全曲ストリーミングできる。



Ako Suzuki