ギター5名+ドラム3名の女子中学生8名によるパフォーマンスユニット「五五七二三二〇(読み:ゴー・ゴー・ナナ・ニー・サン・ニー・レー)」が3月25日に配信限定シングル「半世紀優等生」をリリース。本作でソニー・ミュージックレーベルズからデビューすることが発表された。

◆五五七二三二〇 「半世紀優等生」MV(Short Ver.)


その変則的な楽器編成が示しているとおり、五五七二三二〇は中学生らしい自由な発想とポップさ、そして中学生とは思えない“超重厚系な音楽”を併せ持つユニットだ。学業との両立を目指すメンバー本人たちの意向でその素顔は非公開とされている。デビュー曲となる「半世紀優等生」では、10代特有のコンプレックスや自己変革に対する欲求を歌詞に乗せ、楽曲をギター5本の華やかなサウンドとドラム3台のヘヴィなビートでまとめ上げた。当然ながらボーカルは女子中学生の声質で、これが魅力的なギャップ感を生み出している。

また、本日公開された同楽曲のミュージックビデオでは、長添雅嗣がディレクターを担当。少女たちが地味で目立たない現状から自己を解放し変貌していく様をジャパニメーション的演出で描き出した。全員の目元を隠す髪型と撮影スタイルは彼女たちの“自己紹介”の形として印象的だ。



Debut Single「半世紀優等生」


2015年3月25日 配信リリース開始
mora、iTunes、レコチョク、他でオンライン限定販売

◆五五七二三二〇 オフィシャルサイト
◆五五七二三二〇 レーベルサイト