PENICILLINが3月18日、2015年第1弾にして、初のカバーアルバム『Memories ~Japanese Masterpieces~』をリリースする。

◆PENICILLIN 画像

同アルバムには、これまでのシングルカップリング曲として発表された「シルエットロマンス」「桃色吐息」「飾りじゃないのよ涙は」「プレイバック part2」「夢の途中 ~セーラー服と機関銃~」「北ウイング」をはじめ、新たにカバーされた全10曲が収録された(通常盤は全11曲)。

選曲のテーマは“女性歌手の歌謡曲”だ。演歌とヘヴィロックを見事に融合させて女性の情念たっぷりに歌い上げた石川さゆりの「天城越え」。異国情緒あふれる独特の旋律を疾走感あるバンドサウンドと流麗な歌声で構築した久保田早紀の「異邦人」。懐かしい風景とともに切なくも温かい叙情的な世界観を描いたイルカの「なごり雪」など、昭和を代表する女性歌手名曲の数々がPENICILLINアレンジで蘇る。

また通常盤ボーナストラックには唯一の男性歌手の歌謡曲を収録。敬意を込めて原曲のキーのまま歌い上げたという松崎しげるの「愛のメモリー」が収められた。

PENICILLINは、これら全曲をカバーをするにあって、オリジナル作品を音楽的に徹底的に分析したことで、原曲本来が持つ特徴や良さを理解し、残しながら自身のサウンドへ昇華させることに成功したという。つまり、PENICILLINの“新たな一面”であると同時に、改めて“らしさ”が浮き彫りになった作品とも言うことができる。それが『Memories ~Japanese Masterpieces~』だ。

注目は初回盤のジャケットにもある。メンバーのイラストを描き下ろしたのは、PENICILLIN自身がリスペクトしてやまない「TO-Y」や「SEX」の作者、マンガ家の上條淳士氏。ファンはご存じの通り、PENICILLINのバンド名は漫画「TO-Y」に由来していることもあり、まさにメモリーな作品となる。


■『Memories ~Japanese Masterpieces~』

2015. 3/18(水) 発売
【初回限定盤 CD+DVD】XNBG-10019/B / ¥3,800(本体価格) + 税
※ジャケットイラストは漫画家 上條 淳士氏 (代表作「TO-Y」「SEX」) によるメンバーをイメージしたオリジナルイラスト。
【通常盤 CD ONLY】XNBG-10020 / ¥3,000(本体価格) + 税
1. 天城越え
2. 北ウィング
3. 桃色吐息
4. 異邦人
5. 夢の途中 ~セーラー服と機関銃~
6. 飾りじゃないのよ涙は
7. シルエット・ロマンス
8. 1/2の神話
9. プレイバックpart2
10. なごり雪
11. 愛のメモリー  ※通常盤ボーナストラック
<DVD>※初回限定盤
1. 「天城越え」ビデオクリップ
2. 「SOL」ビデオクリップ

■<PENICILLIN SPRING TOUR 2015 春風突風>

15.4/11(土) 梅田 Shangri-La  OPEN 17:30 / START 18:00
15.4/12(日) 梅田 Shangri-La  OPEN 16:30 / START 17:00
15.4/18(土) 名古屋 ell. FITS ALL  OPEN 18:30 / START 19:00
15.4/19(日) 名古屋 ell. FITS ALL  OPEN 17:30 / START 18:00
15.4/25(土) 東京 キネマ倶楽部  OPEN 17:00 / START 18:00
15.4/26(日) 東京 キネマ倶楽部  OPEN 16:00 / START 17:00
【チケット】
All Standing ¥6,500(税込/D別)
15.4/25(土)・26(日) 東京 キネマ倶楽部 公演のみ 2F指定席もあり。¥7,500(税込/D別)
※ご入場には6歳以上からチケットが必要になります。
[問]サイレンエンタープライズ 03-3447-8822(平日12:00~18:00)

◆PENICILLIN オフィシャルサイト
◆PENICILLIN オフィシャルFacebook
◆PENICILLIN オフィシャルTwitter