doaが3月7日、Zepp DiverCity TOKYOにて全国ツアー<doa LIVE Tour 2015 -FLY HIGH->のファイナル公演を開催した。

◆doa 画像

同ツアーは2015年2月7日、活動拠点である大阪での公演を皮切りに全国7ヶ所で開催されたもの。真冬の寒さをもろともせずに各地で完全燃焼した。

そのファイナルはニューアルバム『FLY HIGH』収録曲を中心としたもの。この日もギターリフで攻めたてる「DRIVE AWAY」からステージが幕を開けた。ベース&ボーカルの徳永暁人は3月2日に椎間板ヘルニアと診断され、緊急入院および手術を行なったばかり。ライブではハイチェアに腰をかけるも、大きく手を伸ばして手拍子で客席を煽る。

「今日は大事をとって動けないんだけど…、みんなも一緒に盛り上がってくれますか! 踊ってくれますか!」──徳永暁人

と語りかけると会場は大きな歓声に包まれた。その後もステージは代表曲「英雄」、ファンの人気が高い「いっぱい」を披露。「THIS LIFE」では、吉本大樹(Vo)が「doaのライブはみんなで歌ってもらわないと成立しません! 一緒に歌ってください!」と客席を煽り、会場中に3声の大合唱が響きわたった。

また、「Rock'N Roll Star」では、吉本大樹がエルビス・プレスリーに扮して登場。“♪Wanna be a rock'n roll star!!”というの同曲英語詞の世界観を表現した演出で客席を沸かせた。また、アンコールでは徳永暁人が思いを伝える場面も。

「本当に楽しい時間というのは、あっという間に過ぎちゃうね。去年doaはデビュー10周年を迎えまして、11年目の今年にアルバム『FLY HIGH』を出しました。いくつになっても飛び上がるぞ!という気持ちで俺たちもずっと走り続けていきたいと思っていますので、これからもdoaをよろしくお願いします!」。この言葉には客席からの惜しみない拍手が贈られた。そして、「今日でツアーは終わってしまうけど、今年も<doa Acoustic Live Tour“3WAY STREET”>をやります! また会いましょう! 今日はみんなSMILEで帰ってください!」

ラストナンバーは「SMILE」。同曲ではスマイルマークが描かれた黄色い風船がステージや客席に投げ込まれるサプライズが。会場全体に笑顔で溢れたところでツアーファイナルが終了した。

■<doa LIVE Tour 2015 -FLY HIGH->
2015年3月7日@Zepp DiverCity Tokyoセットリスト
01. DRIVE AWAY
02. DA・LI・LA~君にParty Tonight
03. 満月の狼
04. TAKE IT EASY
05. Route 26
06. Sailing
07. Amazing Days
08. Something
09. PUSH! PUSH! 押せ押せアニマル
10. ただ君がいるそれだけでいい
11. ひまわり
12. いっぱい 
13. THIS LIFE
14. 英雄
15. Rock'N Roll Star
16. 酔っぱライアー
17. FLY HIGH
encore
EN01. Goodbye Girl
EN02. SMILE

◆<doa LIVE Tour 2015 -FLY HIGH-> 特設ページ
◆doa オフィシャルサイト
◆doa オフィシャルFacebook
◆doa オフィシャルblog