ブラーが金曜日(3月20日)、ロンドンのクラブでサプライズ公演を開き、300人のオーディエンスを前に4月にリリースするニュー・アルバム『The Magic Whip』をフル・パフォーマンスしたという。

◆ブラー画像

また、アンコールでは、1995年以来ライブでは披露されていなかった「Trouble In The Message Centre」を20年ぶりにプレイしたそうだ。

ブラーのFacebookでこのスペシャル・ギグの写真を公開している。ライブ映像は水曜日(3月25日)、Youtube.com/beatsbydreからUK時間午後8時と太平洋標準時間午後8時に放送されるという。

セットリストは以下の通り。
「Lonesome Street」
「New World Towers」
「Go Out」
「Ice Cream Man」
「Thought I Was a Spaceman」
「I Broadcast」
「My Terracotta Heart」
「There Are Too Many of Us」
「Ghost Ship」
「Pyongyang」
「Ong Ong」
「Mirrorball」
アンコール
「Trouble in the Message Centre」

また、彼らはニュー・アルバムに収録する「There Are Too Many Of Us」のミュージック・ビデオも公開した。

オリジナル・メンバー4人でのアルバムとしては16年ぶりとなる『The Magic Whip』は、日本盤が4月29日にリリースされる。



Ako Suzuki