NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』の主題歌「にじいろ」をはじめ、全収録曲13曲のうち12曲がTV番組テーマソングや、ブランド、CMとのタイアップ楽曲となっている絢香の3年ぶりとなるアルバム『レインボーロード』が、4月15日にリリースされる。アルバムのジャケット写真と新曲「No end」のミュージックビデオが解禁となった。

◆アルバム『レインボーロード』ジャケット画像

“ボーカリスト絢香”としてさらなる新境地に踏み込んだという新曲「No end」。グルーヴィーなリズムが心地よいこの曲のミュージックビデオは、世代、性別、国籍を超えて音楽で繋がっていくというのがコンセプト。カラフルな6つの世界観が絢香を中心にして周り、やがてひとつに。そして絢香の歌声によって、みんなが青春時代にフラッシュバック。世代を超えて繋がっていく音楽の持つ本質的なパワーやライブ感を表現した。

「ジャンルの垣根を越えた彩り豊かな楽曲達が並ぶ、私にとって最高傑作だと言える今回のアルバムが完成した時、目の前にどこまでも続く七色の道がハッキリと見えたんです。その景色をアルバムのタイトルにしようと思い、レインボーロードと名付けました。この「No end」はアルバム『レインボーロード』内でもひときわ勢いやユーモアがあり、いままでの私には無い世界観がMVでも表現出来ていて新鮮です。とにかくポップで、楽しくて、何度も観たくなるMVです。是非ご覧下さい!」── 絢香