ももいろクローバーZが4月4日、福岡・ヤフオクドームでファンクラブ限定ライブイベント<ももクロどんたく 2015 春 ~劇空間プロライブ~>を開催した。当日は会場に19,236人、全国40劇場・40スクリーンのライブビューイング会場にはべ7,885名、述べ27,121人のファンクラブ会員が動員された。

◆ももいろクローバーZ 画像

今回のライブはももいろクローバーZにとって、初めての福岡・ヤフオクドームでのライブ開催。ライブサブタイトルを「劇空間プロライブ」と名付けた本ライブは、アリーナ上に野球のホーム・塁ベースの様に4つのステージが設置され、パート毎にももいろクローバーZがそれぞれのステージに移動してパフォーマンスを行うという、ももいろクローバーZにとってこれまでに無いライブスタイルとなった。


ライブは「Neo STARGATE」、KISSとのコラボレーションソング「夢の浮世に咲いてみな」から始まり、MCでは、玉井「ファンクラブライブで福岡に来られるなんて嬉しいです」佐々木「今回は、モノノフと私たちの真剣勝負というのがテーマです。」玉井「私たちが先に倒れるか、モノノフのみんなが倒れるか、勝負だー!」と福岡でのファンクラブライブへの意気込みを口にした。

その後も、アルバムやシングルから人気曲が全25曲パフォーマンスされ、3月11日に発売された、映画「幕が上がる」主題歌シングル『青春賦』に収録されたカップリング曲「Link Link」や、4月29日に発売される、映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』主題歌・「『Z』の誓い」が初披露された。

<ももクロどんたく 2015 春 ~劇空間プロライブ~>は明日4月5日も開催される。

photo by HAJIME KAMIIISAKA

セットリスト

<OPENING>
M1. Neo STARGATE
M2. 夢の浮世に咲いてみな
<MC>
M3. ピンキージョーンズ
M4. Chai Maxx ZERO
M5. 宙飛ぶ!お座敷列車
<MC>
M6. サラバ、愛しき悲しみたちよ
M7. MOON PRIDE
M8. ココ☆ナツ
M9. 灰とダイヤモンド
VTR(ももクロのニッポン万歳)~Overture
M10. 全力少女
M11. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
M12. 月と銀紙飛行船
M13. キミトセカイ
<MC>
M14. 5 The POWER
M15. CONTRADICTION
M16. 上球物語 -Carpe diem-
M17. 月虹
<MC>
M18. 走れ! -Z ver.- with F-Girls / 3Bjr
M19. ゲッダーン! with F-Girls / 3Bjr
M20. ツヨクツヨク with F-Girls / 3Bjr
<MC>
M21. Link Link
M22. 青春賦
<MC>
M23. BIRTH Ø BIRTH
M24. 労働讃歌
<MC>
M25. 『Z』の誓い
<MC>
<ENDING>