マリリン・マンソンが週末(4月5日)の深夜、デニーズで食事をしていたところ、客の1人から顔を殴られたそうだ。

◆マリリン・マンソン画像

アメリカの芸能サイトTMZ.comによると、カナダ、アルバータでの公演後、デニーズで食事をしていたマンソンとスタッフは、近くのテーブルにいた一団と口論になったという。

マンソンが1人の女性を「B**ch」と呼んだため、そのボーイフレンドが逆上したとの目撃談もあるが、マンソンのマネージャーはこれを否定。マンソンは2人の女性から写真撮影を求められ、それに応えただけで、彼女達を「B**ch」とは呼んでいないと話している。

マンソンによると、男は突然現れ、殴りかかってきたという。彼のボディーガードによって取り押さえられた男は、マンソンの次のコンサートを爆破してやると叫んでいたそうだ。

マンソンだけでなく、彼のヘアメイク・アーティストも顔にエルボーをくらったそうで、2人は男を告訴する予定だという。

現在、カナダ・ツアー中のマンソンは、翌日(6日)何事もなくステージに立っている。

マンソン関連ニュースとして、彼は7月にスマッシング・パンプキンズとジョイント・ツアーを行うことを発表した。北米で23公演開く。

ビリー・コーガンは「アーティスト的観点からこのツアーに取り組もうっていうのが、俺らの計画だ。お互い、いつもよりクールに、よりヘヴィでディープにプレイしてやるって刺激し合う。そして最後に一緒にプレイしようって考えている」と話している。

Ako Suzuki