スラッシュがガンズ・アンド・ローゼズに復帰するのも「楽しそう」と前向きに捉えているようだ。

◆ガンズ・アンド・ローゼ画像

アクセル・ローズとの衝突を理由に1996年にガンズ・アンド・ローゼズを脱退したスラッシュだが、現在2人は和解しているそうで、オリジナルのメンバーでの再結成も「ファンが喜んでくれる」だろうと考えるほどになっているという。

オリジナルメンバーでの再結成について質問されたスラッシュは「ちょっと発言に気をつけなきゃならないな。つまり、みんながやりたかったら、ちゃんとした理由をもってやるよ。ファンが喜んでくれると思うしね。いつかそうすることになったら楽しいかもな。完全に可能性は否定しないよ」と答えた。

しかしながら、スラッシュはバンド再結成についての話を元メンバーとこれまで話したことがないようだ。「みんながここ18~19年くらい話してきていたことであって、俺らにとってはそうじゃないよ」

スラッシュはアクセルとの不仲が解消されたことから、この再結成の話を考え始めたとのことだ。「そうだな、俺らは長い間話していないんだ。だけど、いわゆる緊張関係はほぼ解消されたよ。俺らの間に、もう問題は無いんだ。意見の食い違いもほぼないよ。何よりも、マスコミがずっと騒いできただけのことなんだよ」