午後1時30分を回り、REDEMPTION STAGEにNothing's Carved In Stoneが登場。REDEMPTION STAGEは今年から場所が移動して、メインステージとなるREVOLUTION STAGEの後方に設置されている。それゆえ、REVOLUTION STAGEで行われていたEGO-WRAPPIN’ AND THE GOSSIP OF JAXXの演奏が終わるや否や、多くの観客がREDEMPTION STAGEへ押し寄せ、瞬く間に同ステージは人で埋め尽くされた。

◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>Nothing’s Carved In Stone 画像

SEが流れる中、歓声を浴びながらメンバーが現れると、すぐさま1曲目「Spirit Inspiration」へ。一気に加熱して燃え上がるオーディエンスを前に村松拓(Vo&G)は会場を見渡し、余裕の表情をみせた。ステージ前方では曲に身を委ねて早くもクラウドサーフが起きている。生形真一(G)の弾く金属的なイントロから「YOUTH City」へ。瑞々しくストレートなメロディを支えるひなっちこと日向秀和(B)と大喜多崇規(Dr)のリズム隊によるボトムの太さは野外ライブのスケールに良く似合う。

「今日、楽しみにしてました。最高に楽しいです! みんな踊れるかー!?」と叫ぶ村松にオーディエンスが応えると、ダンサンブルな「Brotherhood」に突入。途中、両手で手拍子を促すシーンも。




「Gravity」では日向のベースサウンドがグイグイ前に。ちなみに日向は本日、REDEMPTION STAGEのトリを務めるストレイテナーのメンバーとしても出演することが決定しているが、このライヴで燃え尽きてしまうかのような激しいステージングでファンを興奮させた。

レスポールからテレキャスターに持ち替えた村松が、「こういうフェスに呼んで頂いて光栄です。新曲やります!」と披露した「Milestone」では、生形の幾何学的なフレージングと、ハイポジションで弾きまくる日向のベースとの絡みが絶妙だった。「こんなカッコいい曲やってるバンドいないだろ!?」と村松のMCにドッと沸くオーディエンス。確かに、高い演奏力を活かしたウィットに富んだアレンジは一度聴いたら忘れられないインパクトがある。



村松が「November 15th」から「中津川ー! いこーぜ! 待ってたんだ今日を! 今日だけは最高にしようぜ!」と叫ぶとエレクトロなビートと同期した「Out of Control」へ。混沌としながらも締まったアンサンブルに自然に身体が動くダンスナンバーだ。さらにはド迫力の演奏で最前列から会場後方まで踊らせ、「まだ行けますかー!?」と「Isolation」が始まると力一杯に拳を突き上げて叫ぶオーディエンス。日向はステージ前に乗り出して、「聴こえないよ!」とばかりに両手を耳に当て、まだまだ煽る。

ライブが進行すると共に陽射しが強くなってきたが、体感温度がグングン上昇しているのは天気のせいだけではなさそうだ。汗だくになりながら全力でバンドに向かい合うオーディエンスを前に突っ走るように曲を終えると、村松は「ありがとうございました! めっちゃ面白かった! 愛してるぜ、中津川! また会おう!」と充実した表情でステージを降りた。

取材・文◎岡本貴之 撮影◎平野大輔

■ Nothing's Carved In Stone @ REDEMPTION STAGE SETLIST
01.Spirit Inspiration
02.YOUTH City
03.Brotherhood
04.Gravity
05.Milestone
06.November 15th
07.Out of Control
08.Isolation

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>

Day1: 2015年 9月26日(土)
Day2: 2015年 9月27日(日)
※ 雨天決行(荒天の場合は中止)
会場:岐阜県中津川市 中津川公園内 特設ステージ
岐阜県中津川市茄子川1683-797

【9月26日(土)出演】
ACIDMAN、the band apart 、Char、EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX、藤井フミヤwith シアターブルック、勝手にしやがれ、子供ばんど 、黒木渚、麗蘭、NAMBA69、Nothing's Carved In Stone、MY LIFE IS MY MESSAGE(山口洋[HEATWAVE]・三宅伸治・Leyona・斉藤和義)、OKAMOTO’S、斉藤和義、渋さ知らズオーケストラ、ストレイテナー、東京カランコロン

[Village Of illusion]: egoistic 4 leaves、ORESKABAND、The Sun Paulo、THE BLACK COMET CLUB BAND、GAKU-MC、沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)、DJ吉沢dynamite.jp、Buppa.9+SEIYA、DJ PAIPAI、yasuhiroyonishi、SWEET RAVE (DANCE)

【9月27日(日)出演】
シアターブルック、bird、The Birthday、BRAHMAN、Dragon Ash、GRAPEVINE、泉谷しげる、吉川晃司×中津川JAM(G:菊地英昭[ex.THE YELLOW MONKEY]、B:ウエノコウジ[the HIATUS]、Key:エマーソン北村[シアターブルック]、Dr:吉田佳史[TRICERATOPS])、LIVE FOR NIPPON(高野哲・堂珍嘉邦・Rei)、MONOEYES、ROTTENGRAFFTY、RIZE 、SCOOBIE DO、the LOW-ATUS(細美武士・TOSHI-LOW)、TRICERATOPS、憂歌兄弟

<チケット最新情報>
チケット一般発売中
【チケットぴあ】http://pia.jp/t/solarbudokan/
[Pコード]781-696(セット券以外)
※TELは「セット券以外」のみの販売
[セット券専用WEB]http://pia.jp/t/solarbudokan-s/
【ローソンチケット】http://l-tike.com/solarbudokan/
TEL:0570-084-004 (Lコード:48172)
[Lコード]48172(「2日通し券」「各日入場券」)
[Lコード]48427(「2日通し券」「各日入場券」以外)
※TELは「2日通し券」「各日入場券」のみの販売
【イープラス】http://eplus.jp/solarbudokan/
【楽天チケット】http://r-t.jp/solarbudokan/
【TANK! the WEB】http://www.sundayfolk.com/go/solarbudokan2015/

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>
トークセッション&ワークショップ

【太陽のトークセッション】
<9月26日(土)>
●TALKセッション (1) 12:30頃
そらべあ 市瀬慎太郎 × 鈴木幸一(アースガーデン)
「2016年 電力自由化にむけて…」
●TALKセッション (2) 14:40頃
山口洋(HEATWAVE)× 鈴木幸一(アースガーデン)
「福島 相馬は今」
●TALKセッション (3) 16:50頃
秋山豊寛(日本人初の宇宙飛行士/ジャーナリスト)× 鈴木幸一(アースガーデン)
「宇宙に行って、福島で農業をしていたら」
<9月27日(日)>
●TALKセッション (1) 14:00頃
佐藤タイジ(シアターブルック) × 津田大介(ジャーナリスト)
「今年も太陽光で出来てます!」
●TALKセッション (2) 16:50頃
吉川晃司 × 津田大介(ジャーナリスト)
「平和のために進むべき未来」

【「Enjoy The Solar ブース」設置決定】
太陽光発電を活用したワークショップ ※詳しいスケジュールは会場でチェック
●内田勘太郎(憂歌団)「ブルースギター教室」(9/26(土)実施予定)
●うじきつよし「ソーラー・ギター教室」(9/26(土)27(日)実施予定)
●GAKU-MC「ソーラーRAP教室」(9/27(日)実施予定)

【「OFFICIAL RADIOブース」設置決定】
※詳しいスケジュールは会場でチェック
●InterFM(公開録音)──ゲスト:藤井フミヤ 他
●「Love On Music」(公開生放送)──MC:佐藤タイジ
●ZIP-FM「BEAUTIFUL LOUNGE」(公開録音)──DJ:AZUSA
●Rakuten.FMアーティストインタビュー(公開録音)──DJ:中村貴子


◆BARKS内<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>特集ページ
◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015>オフィシャルサイト
◆THEATRE BROOK オフィシャルサイト
◆佐藤タイジプロジェクト オフィシャルTwitter
◆佐藤タイジプロジェクト オフィシャルFacebook