奥華子が自身の10周年を記念し、2015年12月23日に東京・昭和女子大学人見記念講堂にてスペシャルコンサートを開催した。

◆奥華子 ライブ写真

7月からの全国ツアー<奥華子 10th Anniversary Concert Tour 2015 ~弾き語り~>の大部分を占める37公演を“グランドピアノとキーボードと奥華子”のみの構成で完走し、自身のデビュー10周年を振り返ってきた奥華子。2015年ラストライブとなったこのコンサートではスペシャル構成としてバンド隊とストリングス隊を迎え、奥華子の王道曲からちょっとマニアックな曲まで厳選したセットリストで3時間を超えるパフォーマンスを披露した。


ファンの拍手の中ステージに現れ、中央の赤いピアノについた奥がまず最初に弾き始めたのは、彼女のメジャーデビューのきっかけになった楽曲「花火」そしてインディーズ時代からファンにも愛されてきた奥華子の“失恋ソングの原典”ともいえる「楔 -くさび-」。恋愛をベースにしつつ人間の情を鮮やかに描き出す歌詞と、切ない中にも温かみを感じさせるメロディがホールを包み込む。

「こんにちはー!」とMCで2回呼びかけてからのファンとのやりとりも、10年間の積み重ねの延長とも言うべきアットホームな雰囲気だ。観客から「ピンクのネイルがかわいい!」という声に「初めて言われた!」と笑いながら続いて「東京暮らし」、そして奥いわく10年で2番目に多く歌ったというライブ定番曲「変わらないもの」や奥華子シングル売り上げナンバーワンの曲「ガラスの花」なども披露していく。「正直どの曲も大切なんですよ。だからね、ほんとは全部歌いたい」という彼女の言葉は実にシンガーソングライターらしい。

また、12月にリリースされた最新アルバム『プリズム』から「嘘つき」を披露して以降は、アルバムレコーディング時のエピソードも多く語られた。はじめは打ち込みでの収録になるかと思われていた「嘘つき」だったが、バンド構成でのライブで披露した際、「いいじゃん!」と奥の直観にピンと来たことがきっかけでレコーディングの際にもバンドサウンドでの収録が採用されたとのこと。

また同アルバム収録の軽やかな(そしてちょっとハードボイルドな)楽曲「羅針盤」については、「『プリズム』に入れる曲が失恋バラードばっかりになっちゃって、こりゃまずいぞって話になって、最後の方にちょっとアクセントになる曲をと思って軽い気持ちで作ったんですよ」と内情を告白。収録2日前と前日にそれぞれドラム担当とギター&ベース担当のサポートメンバーに「あいてる?」と声をかけ、当日サポートメンバーが到着した時にはワンコーラスしか出来上がっていなかったものの、勢いでその日のうちに仕上げてしまったという。


さらに『プリズム』収録曲であり、各地での観客のシンガロングを“みんなの声”として曲にいれた「大切なもの」についても、奥華子の思いはひとしおだ。

「奥華子の原点は路上ライブだなって今でも思うんです。でもこの10年でそれ以外のこともいろいろやって、なかなかそこの差が埋められなくて。迷いがすごくあった10年でした。時には「コンサートやるって言っても人がいっぱい入らなかったらどうしよう」とか、とにかく見えてないものばっかりに囚われてて心配になってたりしたんだけど。でも10年経って、やっと「そうじゃないな」って。今、目の前に来てくれている人が全てだなって。路上ライブの時に「とにかく見えている人の足を止めたい」って思いで歌っていた。目の前の人ひとりのために。そのことが大事なんだって、やっと心の底から思えるようになってこの曲を作ることができました。」──奥華子(楽曲「大切なもの」について)

コンサートも中盤に入り、ここでマニアックな曲のパートへ。奥のインディーズ時代の楽曲「白いハート」から、ワンコーラスにして“♪お部屋探しマスト”のあの曲「MAST」(積和不動産CMソング)をチョイ披露すると観客からは拍手がおこる。さらに奥との共演歴も長いサポートメンバーの伊藤彩(バイオリン)と2人で「白い足跡」、伊藤を含むストリングス隊を迎えての「友達のままで」と、人とのつながりも織り込んで10年を振り返っていく。


「10年振り返ると皆さんの顔がずっと浮かんでくる。」という奥の歌の中には、歌いながらリスナーに親しく語りかけてくるものもある。続いて披露されたのはタイトルもズバリ「10年」。これまでを懐かしみながら、同時に身近な距離で現在を生きていこうとする姿勢を温かく綴ったナンバーだ。

さらに2011年の東日本大震災を経て生まれた曲「君の笑顔」、そしてツアーではその折々のファンの誕生日を祝ってきた曲「Birthday」と曲が続き、終盤には最新アルバム『プリズム』の核となるテーマを扱った曲「スターチス」が披露された。「どんなつらいことがあっても、何も傷つかないより、誰かをすごく愛したり好きになったりすることの方がずっといいなって。それは自分の中で昔から思ってることなんですけど、言葉として、歌詞の中に入れることが出来て良かった」と語る奥。楽曲のサビでは「愛することは 何も失くさないこと」というフレーズが凛と響きわたり、曲後はホール中に拍手が沸き起こった。

あっという間に本編ラストということで、ラストを告げる奥華子に会場からは「え~!」という声が。ここで奥華子からサプライズ発表として2016年に全曲ライブの開催が正式発表され、会場は拍手と共に歓声でにぎわった。開催時期は「6月から7月頃にできたら…」ということで、奥華子のメジャーデビュー日である7月27日を前に、大きな節目のライブが期待できそうだ。「来年は面白いことができたらいいなと思って。そのために今はできることをこつこつ」と語る奥華子に、会場からは惜しみない長い拍手が送られた。

本編ラスト「ガーネット」ののち、アンコールではメジャーデビュー後初のホールコンサートでも披露した楽曲「タイムカード」から最後に「ガンバレ」をまでを披露。ホールを満たす観客のシンガロングの中、ステージを降りて観客席を隅から隅まで駆け回り、舞台両袖から吹き出る金の紙吹雪をすくいあげてはまた振りまく奥華子の、たゆまぬ笑顔がそこにあった。

   ◆   ◆   ◆

この日のライブの模様は、2016年3月16日発売の映像作品『奥華子 10th Anniversary Special Concert 2015』に収録される。奥華子は2016年7月までのアニバーサリー期間、引き続き各地でのライブへの出演を予定済み。ファンにとってもまだまだ見逃せない日々が続きそうだ。


セットリスト<奥華子 10th Anniversary Special Concert 2015 冬>

2015年12月23日(水・祝)【東京】昭和女子大学 人見記念講堂
1.花火
2.楔 -くさび-
3.東京暮らし
4.変わらないもの
5.嘘つき
6.ガラスの花
7.羅針盤
8.大切なもの
9.白いハート
10.白い足跡
11.友達のままで
12.10年
13.君の笑顔
14.Birthday
15.スターチス
16.初恋
17.ガーネット
EN1.タイムカード
EN2.足跡
EN3.ガンバレ

Live DVD & Blu-ray『奥華子 10th Anniversary Special Concert 2015』

2016年3月16日発売

[収録内容]
■DVD盤 2枚組・PCBP-52414/5,250円+税 ※奥華子が一人で語る副音声付き
◇DISC1 奥華子 10th Anniversary Special Concert 2015 夏 in 大阪市中央公会堂
◇DISC2 奥華子 10th Anniversary Special Concert 2015 冬 in 昭和女子大学人見記念講堂

■Blu-ray盤 2枚組・PCXP-50394/6,250円+税 ※奥華子が一人で語る副音声付き
◇DISC1 奥華子 10th Anniversary Special Concert 2015 夏 in 大阪市中央公会堂
特典映像:大阪公演オフショット
◇DISC2 奥華子 10th Anniversary Special Concert 2015 冬 in 昭和女子大学人見記念講堂
特典映像:東京公演オフショット、奥華子 初台湾ドキュメンタリー(2016年1月)

■封入特典:スペシャル企画(1)、(2)のどちらかに参加ができる「奥華子10th Anniversaryスペシャル企画参加はがき」
◇スペシャル企画(1)
『10th Anniversary Concert特大バックドロップがあたる応募抽選キャンペーン』
抽選で、全国39カ所をまわった”10th Anniversary Concert Tour 2015”のステージで使用していた特大バックドロップを、奥華子自ら裁断し1枚ずつ直筆サインを入れ、10周年記念カードに仕上げた世界にたった1枚だ けのスペシャルカードをプレゼント

◇スペシャル企画(2)
『Live DVD&Blu-ray発売記念イベントサイン会参加券』
3月・4月に開催予定のイベントへ「奥華子10th Anniversaryスペシャル企画参加はがき」を持参するとライブ終了後のサイン会へご招待

8thアルバム『プリズム』

2015年10月28日発売
【収録曲】
「楔 -くさび-」「スターチス」「東京暮らし」「好きだったんだ」「流れ星」「友達のままで」「羅針盤」「雨のプリズム」「大切なもの」「嘘つき」「君がくれ た夏」「花火」「ガンバレ」

通常盤(CD Only) 2,875円+税/PCCA-04273
★収録内容
【CD】オリジナルアルバム

初回限定盤 (CD+DVD) 3,875円+税/PCCA-04272
★収録内容
【CD】オリジナルアルバム
【DVD】特典DVD
・「君がくれた夏」MV
・「君がくれた夏」MVメイキング映像
・「楔 ‐くさび‐」MV
・「楔 ‐くさび‐」MVメイキング映像
・「花火」MV
・ 10周年記念シングルレコーディングオフショット
・ 奥華子コンサート2014「冬の贈りもの」第一夜 with String quartet 2014.12.27 in 日本橋三井ホール(厳選曲)
・ 奥華子コンサート2014「冬の贈りもの」第二夜with My friends 2014.12.28 in 日本橋三井ホール(厳選曲)

ライブ・イベント出演情報

[東京]
『奥華子 presents サンストリート亀戸、今までありがとう!ラストライブ 』
2016年3月20日(日) 14:00開演
サンストリート亀戸 マーケット広場 (http://www.sunstreet.co.jp/access)
観覧無料

[北海道]
奥華子 SPECIAL LIVE 2016 in EN-RAY HALL
2016年2月7日(日) 16:30開場/17:00開演
名寄市民文化センター EN-RAY HALL

奥華子 10th Anniversary Concert in 幕別 ~弾き語り~
2016年2月21日(日) 17:30開場/18:00開演
幕別町百年記念ホール

[千葉]
NEXT RADIO LIVE
2016年3月5日(土) 17:15開場/18:00開演
舞浜アンフィシアター
出演:奥華子、カジヒデキ、森口博子 ほか(五十音順)
イベント公式HP: http://www.nextradio.jp/#result

[兵庫]
トアロード・アコースティックフェスティバル 2016
2016年4月17日(日)
イベント公式HP: http://tor-acofes.com

関連リンク
◆奥華子、メジャーデビュー10周年記念のSPコンサート2本が映像化
◆奥華子オフィシャルサイト