<9nine LIVE CIRCUIT 2015 ADVANCE>のツアーファイナル「Cloud9 Year-end」の2回公演が12月27日、大阪サンケイホールブリーゼにて行われた。

◆9nine 画像

2015年は2回のライブハウスツアーを重ねてきた9nineにとって、この日は12月20日中野サンプラザに続いてのホール公演となり、ホールならではの照明演出や観客席に投げ入れるサインボールのプレゼントといった特別な趣向はあったものの、今年1年培ってきた、歌やダンスをたっぷりと堪能させてくれるライブとなった。


MCでは、大阪の思い出として、数年前に強化合宿として1DKのマンションにメンバーで泊まり込みをしながら毎日レッスンをしていたエピソードが話された。西脇彩華が「海ちゃん(川島海荷)とシングルベッドでずっと2人で一緒に寝て、そこで私は人生変わりました」とドッキリ発言。アイマスクをして寝る川島にカルチャーショックを受けた西脇、川島から「これ一度やってごらん、もうこれ無しではいられないから」と言われてやって見たら「秒殺で寝れた!」という経験談に、会場は盛り上がった

アンコールでは、アンコール1曲目の「イーアル!キョンシー」が始まった瞬間、12月29日に誕生日を迎える村田寛奈へのファンからのサプライズとして、会場が村田のテーマカラーである黄色のサイリウム一色に染まった。


「困惑コンフェーズ」での会場が一体となるタオル回しの後、西脇から「今年は全国を回って皆さんに会いたい、私たちのパフォーマンスで繋がって行きたいという気持ちを持ってやってきた。それを実現できて、強くつながっていこうという場を設けてもらって、そこに皆さんが集まってくれて、今日のファイナルが迎えられて良かった。まだまだこれから、次につなげたい!という想いと、一年間ありがとうという想いでいっぱいです」と今年1年応援してくれた会場のファンへ感謝の言葉が語られた。

この日は、2016年最初のライブが、2月6日の品川ステラボールにてバレンタインライブとして行われる決定した事も吉井香奈恵から発表された。品川ステラボールは2010年に現メンバーになってから、リニューアルデビューシングル「Cross Over」を初めてステージで生パフォーマンスした想いでの場所でもある。吉井も「品川ステラボールは、初めてこの5人で立ったステージで、私たちにとってはとても特別な場所です。そこから2016年の9nineが始まって、また皆さんと会える機会がある事がうれしいです。今年作り上げて来た9nineの形を、来年も皆さんと一緒にもっともっと大きな輪にして行きたい」と語った。


2015年は初心にかえるべくライブハウスツアーをも経験し、心技体ともに“ADVANCE(進化)”した彼女たちが、新たな気持ちで迎える2016年はどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか。2016年の9nineにもご注目を。

◆9nineオフィシャルサイト