ZARDデビュー25周年のキックオフイベント<フィルムコンサート&ギャラリー“ZARD 25th Anniversary Eve ~Screen Harmony & Gallery~”>が12月31日にパシフィコ横浜で開催された。

◆ZARD画像

11時から開館となったギャラリーには、午前中から多くのファンが長蛇の列をなし閉館時間までほぼ途切れることなく続いた。過去行なわれたZARD展史上最大となるアイテム展示となった今回のギャラリーは、パシフィコ横浜のロビー全体を使用し、レコーディングコーナー、船上ライブ“ZARD Cruising & Live”コーナー等、9つのコーナーで構成されており、会場に足を踏み入れたファンからは、その規模感に感嘆の声がもれていた。

初展示となるアイテムも多く、各コーナーをじっくり時間をかけて見て行くファンの姿がほとんどだ。晴天に恵まれた横浜の空に夕闇迫る頃、ギャラリーは閉館し、18時半から始まるフィルムコンサートに向け、さらにファンの人数は増していった。開場後は席で開演を待つ人、ギャラリーを再度鑑賞する人、グッズを購入する人と様々に時間を過ごす。ZARDと出逢ってからこれまでを振り返り、ZARD/坂井泉水が遺した作品との思い出に浸っていたようだ。


定刻通りにフィルムコンサートはスタート。「ZARDのライブへようこそ。最後まで楽しんでいってください」坂井泉水のMCとともに様々なMuisc Videoから切り取られた彼女の様々な表情が映し出され、「Don’t you see!」へ。Music Videoのあとは、「Don’t you see!」Music Videoが撮影されたニューヨークでのメイキングが流れ、ちょっぴりおちゃめな彼女の一面が垣間見える。開始5分ですっかり会場は引き込まれ、そこからは大ヒットナンバー、名曲の数々全43曲とメイキングで構成された、まさに“ZARDと、もう一度出逢う”ためのフィルムが待っていた。

今回の上映楽曲は、2月10日にリリースされる25周年記念オールタイムベスト『ZARD Forever Best ~25th Anniversary~』から選曲されたが、フィルムの最後には同ベストアルバムのジャケット写真が公開された。会場中が見つめた先には未公開のフォト、印象的な坂井泉水のアップのジャケット写真が掲示され、ZARDのイメージカラーとも言えるブルーを基調に、“Forever=普遍的”な美しさをもった1枚が公開された。さらに、5月には坂井泉水の歌声とバンドの生演奏がシンクロする感動のライブが5年振りに開催されることも発表され、会場からは大きな拍手が巻き起こった。ZARDデビュー25周年を祝う“ZARDと、もう一度出逢う。”企画はまだまだ予定されているようだ。

2016年2月10日に、ZARDはデビュー25周年を迎える。


デビュー25周年記念・究極のオールタイムベスト『ZARD Forever Best ~25th Anniversary~』

2016年2月10日(水)発売
JBCJ-9055~9058
全52曲収録、デジタルリマスタリング、高品質Blu-spec CD2TM 4枚組 ¥3,700+税
※歌詞ブックレット封入
※ZARD制作スタッフによるライナーノーツ付
初回生産分のみ
三方背ブックケース仕様、フォトブックレット封入 [未公開写真含む全32P]、ZARD Cruising & Live 映像視聴用ID入りカード封入
[モバイルのみ対応]*視聴期限:2017年2月10日まで

<ZARD 25周年記念LIVE タイトル未定>

2016年5月21日(土) 大阪 オリックス劇場
開場:17:30 開演:18:30
[問]サウンドクリエーター 06‐6357‐4400
2016年5月26日(木)  東京 TOKYO DOME CITY HALL
開場:18:00 開演:19:00
2016年5月27日(金)  東京 TOKYO DOME CITY HALL
開場:18:00 開演:19:00
[問]H.I.P. 03-3475-9999
全席指定 9,500円(税込)」
Mobile FC(http://www.wezard.net/mobilefc.html)“WEZARD”有料会員チケット先行発売中※2016年1月12日(火)23:59まで

◆ZARDオフィシャルサイト