1月3日、アルスマグナが東京・日本武道館にて<アルスマグナSpecial Live私立九瓏ノ主学園『迎春祭』>を行なった。同会場は、アルスマグナがグループ結成以来目指してきた夢の舞台。彼らの勇姿を見届けようと約7,000人のアルスメイト(ファンの総称)が駆けつけた。

◆アルスマグナ ライブ画像

オフィシャルから届いたレポートを掲載する。

  ◆  ◆  ◆

ライブは、メンバー全員によるオープニングダンスからスタート。「迎春祭楽しんでいくぞー!!」の神生アキラの掛け声にアルスメイトは大歓声で応え、「ひみつをちょーだい」「恋の容量∞」「ボカロメドレーver.3」とアップテンポな楽曲を次々と披露。私立九瓏ノ主学園の教員職員や生徒も登場して賑やかなパフォーマンスが繰り広げられた。メンバーのソロステージでは、朴ウィトの友人であるパクドルが登場。活動休止が囁かれていた中での出演に会場は大興奮となった。続いては神生が自身の声から生まれたボーカロイド「アルスロイド」とコラボレーションした楽曲「記憶ノスタルジア」を歌唱し、ステージには「アルスロイド」の2次元ヴィジュアルが出現して夢の2.5次元コラボレーションを見せた。


アンコールでは、アルスメイトを想って作ったという楽曲「High Five ~Type A.R.S~」を披露したあと、「新年、明けましておめでとうございます、新年早々にまさかこんなに沢山集まってもらえるとは思わなかった。」と神生が喜びを伝え、続けて「アルスマグナ、この秋、映画公開します!」とアルスマグナ主演映画の公開をサプライズで発表して驚かせた。

それから3月にリリースする新曲「マシュマロ」を初お披露目し、最後に神生が「武道館で何かを成し遂げたことがゴールではなくて、ここがスタートだと思う。皆と2016年いいスタートがきれたと思う。この先もアルスについてきてください。」と述べ、アルスマグナが一番大切にしてきたボカロ曲「Smile Again」のダンスパフォーマンスで締めくくった。

エンディング映像では「またな武道館、待ってろ紅白」という文字が映し出され、紅白歌合戦への出場をアルスメイトに約束して本公演は幕を下ろした。


photo:富取正明・NAITO・藤川直矢

■セットリスト

-オープニングダンス
M1.ひみつをちょーだい
M2.恋の容量∞
M3.ボカロメドレーver.3
M4.泉と風紀委員のJAZZ
M5.チャンピオン
M6.エコ慕情
M7.supaStar
-パクドラゴンダンス
M8.和物ボカロメドレー
M9.記憶ノスタルジア
M10.黒魔術ダンス
M11.コンちゃんとタツキのダンス
M12.ココロWORLD
M13.Preasure!Treasure!1
M14.JUST〈2Aアイドルステージ〉
M15. Preasure!Treasure!2
M16.姫に届け
M17.GAN×2! ACTION
M18.先生の言うコト、ぜーったいっ♡
M19.勝手に親衛隊 武道館Ver
M20.世紀末スクールウォーズ
M21.ミロク乃ハナ
M22.夏にキスしていいですか?
M23.ボクはつづく
M24.クラウドライダー
-アンコール-
M25.High Five~Type A.R.S~
M26.マシュマロ(新曲)
M27.Smile again

New Single「マシュマロ」

2016年3月9日(水)発売
■初回限定盤A(CD+DVD)
UPCH-7124 ¥1,800(税込)
[CD]
M1.マシュマロ
M2.タイトル未定
[DVD]
・マシュマロMusic Video
・マシュマロMVメイキング

■初回限定盤B(CD+未定)
UPCH-7125 ¥1,800(税込)
[CD]
M1.マシュマロ
M2.タイトル未定
・CD以外の内容は現在未定です。決定次第発表いたします

■通常盤(CD)
UPCH-5869 ¥1,080(税込)
M1.マシュマロ
M2.タイトル未定
M3.マシュマロ -オリジナル・カラオケ-
M4.タイトル未定 -オリジナル・カラオケ-