2010年にシアターN渋谷にて公開され、ロングランを記録したモーターヘッドのレミー・キルミスターのドキュメンタリー映画『極悪レミー』が、1月16日(土)より渋谷HUMAX シネマにて1週間限定で追悼上映されることが決定した。

◆レミー・キルミスター 画像

本作は、“ロックンロールの帝王”の称号を欲しいままにするモーターヘッドのレミー・キルミスター(B/Vo)の半生を追ったドキュメンタリー映画だ。レミーを3年以上も追跡し、この世で最もロックンロールライフを体現する男の素顔に迫ることに成功している。今まで知り得なかったレミーの“恐るべき生態”が、過去の貴重なアーカイヴ映像も含めて明かされていくが、勿論モーターヘッド十八番の轟音ライヴ映像もふんだんに収録。メタリカとの共演ライヴ映像などロックファン必見の映像が満載だ。

さらには、モーターヘッドとレミーに心酔する錚々たるミュージシャンたちの大挙出演も相まって、史上稀に見る大作ロックドキュメンタリーとなっている(なお、同作の原題は『Lemmy 49% motherfucker 51% son of abitch』!!)。



そして先日、2015年12月28日に急逝し本当に伝説となってしまったレミーを偲び、同映画は“最大音量”にて上映されるという。レミーの雄姿をスクリーンで拝み、仲間と共にレミーの事を今一度語り合って欲しい。



映画『極悪レミー』

(原題:Lemmy 49% motherfucker 51% son of abitch)
2010年/アメリカ映画/約117分/HD/カラー/ビスタ/英語/デジタル上映
(c)2010 Lemmy Movie LLC
監督・製作:グレッグ・オリヴァー、ウェス・オーショスキー
提供:キングレコード/配給・宣伝:ビーズインターナショナル
HP www.lemmymovie.jp
Facebook www.facebook.com/lemmymoviejp
Twitter @movie_over_dose

2016年1月16日(土)~22日(金) ※1週間限定
渋谷HUMAXシネマにて、最大音量追悼レイトショー