ドナルド・フェイゲンが月曜日(1月4日)、妻へ暴力を振るった容疑で逮捕された。夫妻はNYのアパートメントに在宅中、口論となり、フェイゲンは妻の腕を掴み、彼女を床へ押し倒 すなどしたという。

◆ドナルド・フェイゲン画像

彼は翌朝、暴行、ハラスメントの容疑で裁判所に召喚された後、釈放された。奥さんには保護措置が発令されたという。

腕に怪我を負った彼女は、『New York Post』紙の電話インタビューで、「とても疲れた。離婚するつもりです」と話している。

フェイゲン夫妻は1993年に結婚。奥さんLibby(旧姓Titus)もシンガーで、セルフ・タイトルのデビュー・アルバム(1968年)はカーリー・サイモンがプロデュースした。

Ako Suzuki