モトリー・クルーが、12月31日にLAのステイプルズ・センターで開いた、バンド最後のツアー<Motley Crue The Final Tour>の最終公演のハイライト映像を公開した。

◆モトリー・クルー画像

同公演は、クリスチャン・ラム(『キャリー・アンダーウッド:The Blown Away Tour Live』『Global Citizen Festival』)とジェフ・トレメイン(『ジャッカス』シリーズ)を監督に迎え撮影されており、この先、フル・コンサート映像に独占インタビュー、ビハインド・ザ・シーンを加えたものがコンサート映画『The Final Show』として劇場上映、DVD/Blu-rayリリースされる。


モトリー・クルーはこのほか、バイオグラフィー映画『Dirt』も製作中。コンサート映画でビハインド・ザ・シーンを担当したジェフ・トレメインが監督する。

<Motley Crue The Final Tour>は、2014年7月2日にスタート。ヴィンス・ニール、ニッキー・シックス、トミー・リー、ミック・マーズの4人は1年半をかけ世界中で158公演を開き、35年におよぶツアー活動に終止符を打った。

Ako Suzuki