土曜日(1月9日)、米ハリウッドにある墓園Forest Lawn Memorial Cemeteryで、モーターヘッドのフロントマン、レミー・キルミスターの葬儀が開かれた。この模様はインターネットで生中継され、30万人近く――スクリーンの向こう側に集った人たちを考えればその何十倍にもなるだろう――多くのファンが視聴した。

◆レミー・キルミスター画像

葬儀では、バンドのマネージャー、トッド・シンガーの司会のもと、家族や友人らが追悼の言葉を述べた。涙だけでなく、笑いも散りばめられた、レミーの人生を祝福するに相応しいセレモニーとなった。

レミーの息子ポールは、「彼は普通の父親ではなかった。でも、裏切られたと思ったことはない。彼は本当にフリー・スピリットの持ち主だった」「レミーを(父に)持ったのは、宝くじに当たったってことだ」「あなたは完璧だった。究極のロックンロール・ダディーだった」と、父を称えた。

このほか、バンド・メイトのミッキー・ディー、ジューダス・プリーストのロブ・ハルフォード、メタリカのロバート・トゥルージロとラーズ・ウルリッヒ、スラッシュ、アンスラックスのスコット・イアン、アリス・イン・チェインズのマイク・アイネズ、フー・ファイターズのデイヴ・グロール、プロデューサーのボブ・キューリック、レスラーのトリプルH、バンドのクルー、レミーの行きつけのバーRainbow Bar & Grillのオーナーらが追悼の言葉を述べた。

葬儀にはオジー・オズボーン、ギーザー・バトラー、キッスのジーン・シモンズ、トゥイステッド・シスターのディー・スナイダーらも出席していた。

また、Rainbow Bar & Grillがあるサンセット・ストリップ、および英国各地のパブに多くのファンが集い、レミーを偲んだ。

Ako Suzuki