ザ・ローリング・ストーンズやポール・マッカートニーが、デヴィッド・ボウイへ追悼の言葉を寄せた。

◆デヴィッド・ボウイ画像

「ザ・ローリング・ストーンズは、我が親愛なる友人デヴィッド・ボウイの訃報を知り、ショックで悲しみに包まれている。彼は素晴らしく、優しい人だったと同時に、類まれなアーティストで、本物のオリジナルだった」

ポールは、「雨が降る朝、とても悲しい知らせで目覚めた。デヴィッドは偉大なスターで、僕は彼と過ごしたときを大切に思っている。彼の音楽は、ブリティッシュ・ミュージック史上極めて重要な存在であり、彼が世界中の人々に大きな影響を与えたことを考えると誇らしい。彼の家族にお悔やみ申し上げます。僕は、彼と共有した笑いの数々を忘れない。彼の星はこの空で永遠に輝き続ける」と追悼した。

また、ジミー・ペイジは、「ボウイは、ポップ・ミュージックの様相を変えたヴィジョンを持つ唯一無二のアーティストで革新者だった。とても寂しくなる」

ロジャー・テイラー(クイーン)は、「デヴィッド・ボウイ:僕らの時代の最も賢く、興味深く素晴らしい男。なんて大きな穴を残していったんだ。ものすごく寂しくなる」

ピーター・ガブリエルは、「今朝、デヴィッド・ボウイが亡くなったと知り、衝撃を受けた。彼は、僕や多くの人々にとって非常に重要な人だった。唯一無二で、素晴らしく並外れた存在で、いつも探求、挑戦をし続け、音楽、アート、ファッション、ソサエティにおいて境界線を押し広げようとする人々のインスピレーションだった」

ナイル・ロジャースは「君の人生は僕の人生を変えた。ラブ・フォーエバー」

デュラン・デュランは「すべてを変え、何でも可能にした人へなんて言ったらいいというんだ」と、ボウイの死を嘆いた。


"Very sad news to wake up to on this raining morning. David was a great star and I treasure the moments we had together....

Posted by Paul McCartney on 2016年1月11日






Ako Suzuki