<ラウド・パーク15>で衝撃の初来日を果たしたスウェーデンが誇る“ウォー・メタル”サバトンの最新ライヴ作品『ヒーローズ・オン・ツアー』が3月4日に世界同時発売されることが発表された。本国スウェーデンやヨーロッパ全土で最強のライヴ・バンドとして知られる彼らが、2015年に世界最大級のメタル・フェスティバル<ヴァッケン・オープン・エアー>と本国スウェーデンでの<サバトン・オープン・エア>で行ったステージを完全収録したライヴ大作だ。


<ヴァッケン・オープン・エアー>でのステージは、2015年8月1日に7万人の大観衆を前に行われ、怒濤のごとく畳みかける演奏は最新アルバム『ヒーローズ』からの楽曲を軸とした<ラウド・パーク15>の拡大版といえるものだ。ヨアキム・ブロデーン(Vo)の独特のステージ・アクションと熱唱、ツイン・ギターとベースによるフォーメーションなどは、2015年の来日ライヴの興奮を鮮烈に蘇らせる内容だが、次々と噴き出す火炎放射、2台の戦車がステージを占拠する「パンツァーカンプ」、歌詞の一部をビールを讃えるものに変えた「ゴット・ミット・ウンス」などは、野外のビックフェスティバルならではパフォーマスンも見所だ。日が落ちた直後の「メタル・クルー」での大合唱と花火によるグランド・フィナーレは、サバトンがヨーロッパでトップバンドとして認知されているからこそだろう。

そして2015年8月15日、バンドの出身地であるスウェーデンのファールンで行われた<サバトン・オープン・エア 2015>でのライヴは、ホームタウンのリラックスした雰囲気と“聖地”に集結した観客の盛り上がりが絶妙なハーモニーを生み出している。<ヴァッケン>から2週間後と、ほぼ同時期のライヴだが、一部異なった選曲で臨んでおり、スウェーデン国内のステージということで「カロルス・レックス」「ア・ライフタイム・オブ・ウォー」はスウェーデン語で歌われている。

「俺たちはライヴでプレイすることを愛しているし、常にライヴ・バンドであろうとしてきた。この作品では、そんな想いをファンと共有したかったんだ。ライヴ1公演では満足できないファンのために、2公演をレコーディングしたよ!」とバンドが語る本作。サバトンのライヴを未体験の人はぜひチェックしてみてほしい。


【メンバー】
ヨアキム・ブロデーン(ヴォーカル)
パル・スンドストロム(ベース)
クリス・ローランド(ギター)
トッベ・エングランド(ギター)
ハネス・ヴァン・ダール(ドラムス)

サバトン『ヒーローズ・オン・ツアー』

2016年3月4日発売
【通販限定Blu-ray2枚組+CD+直輸入オフィシャルTシャツ】10,000円+税
【通販限定DVD2枚組+CD+直輸入オフィシャルTシャツ】9,000円+税
【初回限定盤Blu-ray2枚組+CD】7,500円+税
【初回限定盤DVD2枚組+CD】6,500円+税
【通常盤Blu-ray2枚組】6,000円+税
【通常盤DVD2枚組】5,000円+税
【通常盤CD】2,500円+税
[DISC 1]
《ヴァッケン・オープン・エア 2015にて収録》
1.ザ・マーチ・トゥ・ウォー
2.ゴースト・ディヴィジョン
3.トゥ・ヘル・アンド・バック
4.カロルス・レックス
5.ノー・ブレッツ・フライ
6.レジスト・アンド・バイト
7.ファー・フロム・ザ・フェイム
8.パンツァーカンプ
9.ゴット・ミット・ウンス
10.ジ・アート・オブ・ウォー
11.ソルジャー・オブ・スリー・アーミーズ
12.スウェディッシュ・ペイガンズ
13.スクリーミング・イーグルス
14.ナイト・ウィッチズ
15.プリモ・ヴィクトリア
16.メタル・クルー
《ボーナス映像》
・ジ・アート・オブ・ウォー
・ザ・ファイナル・ソリューション
*ウィズ ボヘミアン・シンフォニー・オーケストラ
[DISC 2]
《サバトン・オープン・エア 2015にて収録》
1.ザ・マーチ・トゥ・ウォー
2.ゴースト・ディヴィジョン
3.トゥ・ヘル・アンド・バック
4.カロルス・レックス
5.パンツァー・バタリオン
6.ウルフパック
7.アッテロ・ドミナトゥス
8.7734
9.ユニオン
10.ジ・アート・オブ・ウォー
11.サボターズ
12.コート・オブ・アームズ
13.エン・リフスティード・イ・クリーグ
14.レジスト・アンド・バイト
15.スウェディッシュ・ペイガンズ
16.ナイト・ウィッチズ
17.プリモ・ヴィクトリア
18.メタル・クルー
CD
《ヴァッケン・オープン・エア 2015にて収録》
1.ザ・マーチ・トゥ・ウォー
2.ゴースト・ディヴィジョン
3.トゥ・ヘル・アンド・バック
4.カロルス・レックス
5.ノー・ブレッツ・フライ
6.レジスト・アンド・バイト
7.ファー・フロム・ザ・フェイム
8.パンツァーカンプ
9.ゴット・ミット・ウンス
10.ジ・アート・オブ・ウォー
11.ソルジャー・オブ・スリー・アーミーズ
12.スウェディッシュ・ペイガンズ
13.スクリーミング・イーグルス
14.ナイト・ウィッチズ
15.プリモ・ヴィクトリア
16.メタル・クルー

◆サバトン『ヒーローズ・オン・ツアー』オフィシャルページ