2016年1月19日、BiSHが恵比寿リキッドルームにてツアーファイナル<IDOL is SHiT>公演を行ない、エイベックスからのメジャーデビューを発表した。

この日のチケットは発売日に即完売しており、開場前からパンパンに人が溢れかえったフロアは物凄い熱気に包まれていた。

ライヴ本編は定番の楽曲から翌日に発売を控えたニューアルバムに収録される新曲までバラエティに富んだ楽曲を披露し、終始熱狂に包まれつつ終了した。


そしてアンコール前、モニターに映像が映し出され、エイベックスからメジャーデビューが決定していることがアナウンス。デビューから8ヶ月という異例のスピードでのメジャーデビューの発表となった。

発表の際に映し出された如何にもBiSHらしい舐めきった映像は、YouTubeでも公開されている( https://www.youtube.com/watch?v=TUrq_Uh0keI )。またデビュー作はゴールデンウィークの5月4日にリリースされることが決定。詳細は追って発表される。


同時に結成以来「BiSH -新生クソアイドル-」と名乗ってきたBiSHだが、マネージャーの渡辺 氏より、「エイベックスからCDのリリースができるということは、もはやクソアイドルではないだろう」ということでクソアイドルは卒業。今後、アーティスト名は「BiSH」として活動していくことも併せて発表された。

また、3月27日にはステラボールにてワンマンライブが行なわれる。