エルトン・ジョンが、レディー・ガガのニュー・アルバムのために彼女と曲を作ることを明かした。

◆エルトン・ジョン画像

Apple MusicのラジオBeats 1に出演した彼は、「明日、ガガと曲を作るんだ」と話した。すでに彼女がニュー・アルバムのために書いた新曲2つを聴いたと言い、「かっこよかったよ。素晴らしい曲だ。初期に戻った。「You And I」とか「Bad Romance」みたいだ」との感想を述べた。

ガガの前作『Artpop』(2013年)については、こんな辛口な発言も。「Artpopはいいアイディアじゃなかった。いいアルバムじゃなかった。彼女もそれは認めていると思う」

「でも、その真っ只中、彼女は3つの素晴らしいことをしている。トニー・ベネットとのツアーとアルバム。あれは最高に良かった。それにオスカーでのジュリー・アンドリュースのトリビュート。みんなに気に入られた。加えて、『American Horror Story』(ドラマ)だ」

「彼女は偉大なライターだ。僕にとって、彼女はステファニー・ジャーマノッタ(ガガの本名)であり、僕は彼女のことを愛し、大切に想っている。僕の子供たちのゴッドマザーでもある。僕は、彼女にシンプルで、優れた、素晴らしいアルバムを作って欲しいんだ。(キャロル・キングの)『Tapestry(つづれおり)』みたいな、でも彼女の視点でね」

レディー・ガガは、映画『The Hunting Ground』のために作った「Til It Happens To You」で、2月28日に開かれる第88回アカデミー賞で歌曲賞にノミネートされており、授賞式でパフォーマンスすると考えられている。

Ako Suzuki