1月20日、大塚 愛が最新ライブDVD&Blu-ray『ai otsuka LIVE BOX 2015 ~TRiCKY BORNBON~』をリリースした。

本作は、2015年に開催されたライブ<LOVE TRiCKY LIVE TOUR 2015~ヘルシーミュージックで体重減るしー~ >と<LOVE IS BORN ~12th Anniversary 2015~>を2枚のディスクに収めてワンパッケージ化。“エレクトリック”と“バンドサウンド”を極上のポップミュージックへと昇華させる大塚 愛の世界感が詰まった映像作品だ。

DISC1は、7枚目のアルバム『LOVE TRiCKY』をひっさげた全国ツアー<LOVE TRiCKY LIVE TOUR 2015~ヘルシーミュージックで体重減るしー~>の東京公演千秋楽の模様を収録。舞台上にMacBookと鍵盤楽器が並ぶトリッキーな編成で挑んだエレクトリック・サウンド、そしてその音の渦の中で妖艶な大塚 愛が歌い踊る。映像の編集も映画を彷彿させるシネスコ仕様、そして続出するきわどいカットも見所だ。

DISC2には、3年ぶりに日比谷野外音楽堂で行なわれたアニバーサリーライブ<LOVE IS BORN ~12th Anniversary 2015~>を収録。バンドマスターにベーシストの亀田誠治を迎え、ギター西川進、キーボード皆川真人、ドラム沼澤尚、ギター&キーボード&コーラスには磯貝サイモンと豪華なメンバー構成の躍動感溢れるバンドサウンドで構成されている。こちらは夕方から夜にかけての時間の変化、空の色の変化も相まって幻想的な映像に仕上がっている。

デビューより12年を経て、クリエイティヴ、ビジュアルに磨きをかけた大塚 愛。1月19日に投稿されたインスタグラムの写真でも「髪を少し切りました。」と大人の女性としてのセクシーな一面をみせている。