1月20日にT2 SHIBUYAにて、ted2 Blu-ray&DVDリリースを記念したイベント<ted2 night party ~Produced by TGC Night~>が開催され、モデル、女優として活躍中の筧美和子、ラッセンネタで人気急上昇中の芸人 永野らと共にリーマンマイクが出演した。


抽選で集まった約550人の来客者を前に、パフォーマンスを披露したリーマンマイク。また、筧美和子と初対面し、「僕らもサラリーマン界のカワイイモンスターなので、次回お会いした際は是非、筧さんとモフモフしたい。」と、何を言っているのかよくわからないコメントを残した。



そんな、下品さではテッドにも引けをとらないリーマンマイクだが、今回のイベント会場であったT2 SHIBUYAを舞台に、彼らが2015年末にミュージックビデオを公開した楽曲「渋谷合コン歌~ #すっごいよっ一体感 ~」が、今、局地的な若者の間にて、水面下で話題を呼んでいるそうだ。

この曲は、もともとリーマンマイクが2015年春に配信リリースした「合コン歌」という、六本木の街で金曜夜の合コンスタート前の高揚感から二次会、そしてお持ち帰りまでをリアルなストーリー仕立てに描いたリズミカルなナンバーの渋谷バージョン。今井華も参加して新しくリアレンジした、いわばバイブス全開のアンサーソングだ。