Da-iCEが、1月31日に豊洲PITで全国ツアー<Da-iCE Live House Tour 2015-2016 -PHASE 4 HELLO->東京公演を開催。サプライズでStevie Hoangや、SKY-HI(AAA・日高光啓)が登場したほか、初の全国ホールツアー、そして初の日本武道館公演開催も発表された。


Da-iCEの代表曲「エビバディ」等含む20曲を約2時間にわたって披露した本公演。そして、最後の「Every Season」の前に、リーダーの工藤大輝から「ここで重大発表があります!」という発表を受け、映像がスタートする。

この映像で、Da-iCEにとって初の全国ホールツアーが7月から全国17か所17公演で開催される事が発表され、ファンからは大きな歓声が上がった。

と、ここで発表が終わると思いきや、Da-iCEの5人も知らない映像が続く事に。「え、何? 俺たちも知らない……」と動揺するメンバーをよそに流れたその映像は、2017年1月17日Da-iCEが結成して6年目である6歳の誕生日に、メンバー悲願の日本武道館公演が決定したというサプライズ発表だった。

思ってもいなかった発表と、Da-iCEが長年叶えたかったが叶えられなかった夢の日本武道館公演が決定したことに、メンバーは全員、映像が終わった後も感無量のあまり嗚咽をもらしながらしばらく泣き崩れた。そして「日本武道館公演はファンの皆さんと一緒に叶えた夢なので、ファンの皆さんもおめでとうございます」とボーカルの花村想太が涙ながらに感謝の辞を述べた。

なお公演終了後のファンとの記念撮影では、2015年1月の4枚目のシングル「もう一度だけ」のリリース記念イベントで、メンバーが1人1文字ずつ書いたものの「日本式道館」と漢字を間違えた書初めが再登場。会場は笑いに包まれた。