ロサンゼルス現地時間2016年2月3日、2016年米サウス・バイ・サウスウェストフェスティバル(SXSW)映画祭の各部門候補作品が発表され、X JAPANのドキュメンタリー映画『WE ARE X』が、ドキュメンタリースタイルを軸に置いた、特定の音楽ジャンルやミュージシャンのサウンド・文化・影響力をショーケースする作品を対象とする24ビーツ・パー・セカンド(24 Bests Per Second)にノミネートされた。

◆X JAPAN画像

PATAの急病が明らかとなり、先行きが見えない状況下にあって、『WE ARE X』の快進撃が複雑な思いだ。

「PATAの悲しいニュースに落ち込んでいるときに、信じられないようなニュースが次々と舞い込んで何が現実なのかよく分からない自分がいて、地獄と天国を味わっているような気持ちです。」──YOSHIKI


◆X JAPANオフィシャルサイト