2016年2月25日~29日の期間、北海道夕張市で行なわれる真冬の祭典<ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016>が今年もまもなく開幕する。本映画祭のイメージソングに北海道出身の4人組バンド、月光グリーンの歌う「シンフォニー」(未発表曲)が決定したことが明らかになった。

◆<ゆうばり国際ファンタスティック映画祭> 歴代イメージソング担当アーティスト画像&動画

ゆうばり映画祭はこれまでもテーマ曲に様々なバンドやアーティストを起用しており、過去にはTHE TON-UP MOTORSや笹木ヘンドリクス、N’夙川BOYS、アフロなど、その起用ぶりはバラエティ豊か。ここ3年ほどは北海道出身のアーティストにフィーチャーしており、映画祭後にメジャーデビューするアーティストも出るなど、映画のみならずメジャーデビューへの登竜門となっている。



月光グリーンは2003年に前身バンド「神風グリーン」を結成後、2006年に現在のバンド名に改名し北海道を拠点に活躍。自らの音楽スタイルを“汗ダク感情ロック”と称し、Vo.テツヤのストレートで優しい歌声と人を引き込むメロディーラインで幅広い層から支持を受けている。2012年には北海道最大の野外フェスイベント<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO>にも出演しており、今回のゆうばり国際ファンタスティック映画祭での新曲「シンフォニー」の仕上がりも気になるところだ。

■ゆうばり国際ファンタスティック映画祭とは
北海道夕張市において開催され、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭実行委員会によって組織、運営されるものである。この映画祭はSF、ホラー、ファンタジー、アドベンチャー、アクション、サスペンス等、イマジネーションとエンタテインメント性豊かなファンタスティック映画を対象としたものである。
本映画祭の目的は、まだ見ぬ新しい才能の発見・育成や、映画による世界各国間の文化交流・相互理解の促進を通じて、市民、映画人、観客の三者のコミュニケーションによる出会いの場を映画祭が提供することで、日本国内のみならず世界各国におけるエンタテインメント映画の質の向上に寄与することを目指す。

■以下、<ゆうばり国際ファンタスティック映画祭>過去のイメージソング

▲2015『北海道ブギ』 THE TON-UP MOTORS

▲2014『ヒラメキの瞬間』 笹木ヘンドリクス

▲2013年『FUN HOUSE』N’夙川BOYS

▲2012年『カタチ』A.F.R.O(A FUNKY RHYTHMIC ORGANIZER / アフロ

<ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016>

開催期間:2016年2月25日(木)~2月29日(月)
会場:ゆうばりホテルシューパロ、夕張市内会場
公式サイト:http://yubarifanta.com (PC・モバイル共通)
Twitter: https://twitter.com/yubarifanta
Facebook: https://www.facebook.com/yubarifanta?fref=ts

◆ゆうばり映画祭サポーターズクラブについて
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭では「ゆうばり映画祭サポーターズクラブ」を募集しています。この度、会員制の「プライベート・サポーター」(ブロンズ・シルバー・ゴールド・プラチナ)、一般的向けのボランティア「ウェルカム・サポーター」、そして学生向けのボランティア「エスコート・サポーター」を設立いたしました。当日のボランティア活動から事前準備まで、関わり方は様々です。あなたも、ゆうばり映画祭サポーターズクラブに登録してゆうばりファンタを盛り上げませんか? 詳細はhttp://yubarifanta.com/yubari_supporters_club/ もしくは、ゆうばり国際ファンタスティック 映画祭 事務局

◆ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 オフィシャルサイト
◆月光グリーン オフィシャルサイト