元SUPER☆GiRLSのリーダーで、現在、女優として活動している八坂沙織が、2月7日、秋葉原 CLUB GOODMANにてソロライブ<八坂沙織音楽祭 ~SAORI'S MELODY3~>を開催した。

チケットは即完売し、250人を超えるファンで会場は超満員。八坂は、SUPER☆GiRLSを卒表してから過去に2度、ソロでミュージカルソングなどを歌うディナーショーを開催したことはあるが、今回は初めて生バンドに挑戦した。

「今日はソールドアウト公演になってます! 来てくれてありがとうございます! 今回はいつもの<サオメロ>とは仕様が違っているので、<サオメロ>について簡単に説明したいと思います。<SAORI'S MELODY>っていうのは、私が2年前の2月23日に、今をときめく……あ、今はこじらせてるのかな?(笑) 今をこじらすSUPER☆GiRLSっていう……Ustでも配信されているから、“ときめく”にしとこ(笑)。ときめくアイドルグループを卒業してから、不定期にソロでライブ活動やっているんですけど、いつもは心に響く音楽をテーマに、ピアノ伴奏で歌っていたんですけど、今回は自分の誕生日が近いこともあって、特別なものにしたいなと思って。」

“歌う時の声にしないと歌えなくなっちゃう”という理由(?)から、ちょっと高めの声でMCを行なった八坂。本編では、アニソンカバーを全10曲披露。どの曲も耳馴染みの曲ということもあり、集まったファンは大いに盛り上がった。



さらに八坂はMCにて、「この前ね、すっごい悔しいことがあったんですよ……」と切り出す。

「本当に大事な日に、喉を壊してしまったんです。本当に大事な日だったの。その時に、一体、自分は何のために頑張っているのかを凄く考えるようになりました。私は、今日の公演もそうですが、夢を掴むために頑張っています。そして、皆さんはどうして私のライブに来てくれるんだろうとも考えました。きっかけはいっぱいあると思うんです。そして皆さんも、それぞれ夢があると思うんです。だから今日、夢を叶える活力になるようなライブになったらいいなって思っています。それぞれ夢を持ちながら、今日こうして、このライブに時間を割いてくださって、本当にありがとうございます! 皆で、それぞれの夢に向かって頑張りましょう!」と想いを語った。


そしてアンコールでは、なんとSUPER☆GiRLSの12曲目のシングル「ギラギラRevolution」を生バンド形式で披露。「ギラギラRevolution」は、2015年2月18日に発売された楽曲で、2014年2月にSUPER☆GiRLSを卒業した八坂は、参加していない楽曲となるため、彼女が、この楽曲を歌うのは初となる。そんな予想もしていない演出に、集まったファンは歓喜した。


また2月16日は、自身の27歳の誕生日ということで、ライブの最後にて、本人にサプライズでケーキが登場。八坂は、「こうして祝って頂いて本当にありがとうございます! 27歳になっても、可愛い!!と言われるように頑張ります!」と抱負を話し、笑いを誘った。

なお、3月25日には、渋谷Cycloneにて本公演の追加公演も決定。また3月2日から6日まで、舞台『SOLID STAR プロデュースVol.6「ヨビコー!!~」』の出演も決まっている。