BIGBANGのジャパンドームツアー開催を記念した、ジャパンニューアルバム『MADE SERIES』が、発売初週に12万8230枚を売上げ、最新2月15日付けオリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得した。

この『MADE SERIES』は、2012年6月発売のアルバム『ALIVE -MONSTER EDITION-』以来、日本オリジナル作品としては約3年8ヶ月ぶり。2014年11月発売のベストアルバム『THE BEST OF BIGBANG 2006-2014』の発売初週120,442枚を上回り、自己最高のアルバム週間売上枚数を記録した。

なおBIGBANGのアルバム1位獲得作品数は『BIGBANG2』(2011年5月発売)と上記ベストアルバムに続き3作目となり、2作連続での週間アルバムランキング初登場1位獲得となった。

現在開催中の全4都市18公演のドームツアー<BIGBANG WORLD TOUR 2015~2016 [MADE] IN JAPAN>は、2月23日・24日の東京ドーム公演を残すのみ。ツアーファイナルとなる2月24日の東京ドーム公演は、全国劇場でのライブビューイングが行なわれるほか、dTVでの生配信も決定している。

さらにこのツアーファイナル2月24日には、早くも同ツアーのライブDVD&Blu-ray(11月14日東京ドーム公演の模様を収録)が発売となることも決定している。