リアーナの最新アルバム『アンチ』国内盤が発売されると同時に、渡辺直美のパロディー映像が公開された。これがまた、すごい完成度で、何度も見なおしてしまう力作だ。

◆パロディー&本物映像、リアーナ画像



曲はポール・マッカートニー、カニエ・ウェストが参加したシングル「フォー・ファイヴ・セカンズ」(アルバム未収録曲、デジタル配信のみ)だ。今までのパロディー・ビデオと違い、オリジナル・ビデオの完全再現に挑戦したもので、リアーナ役の渡辺直美にくわえ、ポール役に小掘裕之(2丁拳銃)、カニエ役にリロイ太郎(ドラッパ)が登場、3人とも動きやファッションの細部にわたるまで完全再現を試み、見事な出来栄えをみせている。

アルバム『アンチ』は、ドレイクと共演し90の国と地域のiTunes Music Storeで1位を記録したシングル曲「ワーク」のほか、ザ・ウイークエンドとの共作「ウー」も収録されている話題作だ。アートワークはイスラエル出身の現代アーティスト、ロイ・ネイチャムによる油絵作品で、クロエ・ミシェルの詩が点字であしらわれている。日本国内盤にはアートワークに記載されている点字の詩の翻訳とライナー・ノーツが封入されている。

リアーナは2月15日(月)(日本時間2/16(火))グラミー賞授賞式でパフォーマンスを行ない、2月26日からツアーに突入する。


リアーナ『アンチ』


2月10日(水)発売
日本盤 \2,376 UICD-9077
https://itunes.apple.com/jp/album/anti-deluxe/id1079130218?at=10l3PY

◆リアーナ『アンチ』特設サイト