今週の全米アルバム・チャートは、スーパーボウル(2月7日)のハーフタイム・ショウでのパフォーマンスがUKでも話題となり、コールドプレイの最新作『A Head Of Full Dreams』が先週の10位から再浮上、1位に輝いた。同作は12月にリリースされたとき、アデルの『25』に阻まれ1位は獲得できなかった(初登場2位)。チャート・イン後10週目にしてトップの座を手にした。これで、コールドプレイはスタジオ・アルバム7枚全てがUKで1位をマークしたことになる。

◆コールドプレイ画像

2位は、そのアデルの『25』が4位から再浮上。先週1,2位を独占したデヴィッド・ボウイは、『Best Of Bowie』が1位から3位へ、『★(Blackstar)』が2位から5位へ後退した。

今週のトップ10には、エルトン・ジョンの新作『Wonderful Crazy Night』(6位)が初登場している。

シングル・チャートは、デンマークのソウル・ポップ・バンド、ルーカス・グラハムの「7 Years」が6位からランク・アップし、1位に輝いた。先週トップだったゼインのソロ・デビュー曲「Pillowtalk」は2位に、Jonas Blueの「Fast Car」は3位にそれぞれ1ランク後退した。

今週新たにトップ10入りしたのは、ジェイソン・デルーロをフィーチャーしたリトル・ミックスの「Secret Love Song」(7位)のみだった。

Ako Suzuki