ポール・マッカートニー夫妻が、ラッパーのタイガが主催したグラミー賞のアフターショウ・パーティーへの入場を拒否された。ポールと一緒だったベックとフー・ファイターズのテイラー・ホーキンス(Dr)も入れなかった。

◆ポール・マッカートニー画像

入り口に立つセキュリティーは、彼らが誰なのか知らなかったのか、それとも知っていてなのか、中に入ることを許さなかった。TMZ.comはそのときの様子を撮影した映像を公開しているが、断られたポールは「どうやったらVIPになれるんだ? もっとヒットが必要なのか」と冗談を飛ばしていた。一緒にいた男性が、彼らが誰なのかセキュリティーに説明しているような場面も見られるが、それでもダメだった。

一行は代わりに、Republic Recordsが開くパーティーへ向かったという。



この出来事でタイガに非難の声が殺到したが、主催者であろうとも、入り口でのやりとりまで把握しているわけではなく、彼も驚いたそうだ。タイガは、「なんで俺が@PaulMcCartneyを断るんだ。彼はレジェンドだ」「俺が入場を管理しているわけじゃない。サー・ポールが来たなんて知らなかった。俺はパフォーマンスした後、そこを去っていた」とつぶやいている。



Ako Suzuki