100万枚を超える出荷枚数を記録した前作『PLANET SEVEN』から1年。初の全国ドームツアーを経験した三代目 J Soul Brothersが、通算7作目となるニューアルバム『THE JSB LEGACY』を3月30日にリリースすることを発表した。

『THE JSB LEGACY』には、第48回日本有線大賞を受賞した、世界的DJ/プロデューサーのアフロジャックとのコラボ曲「Summer Madness」と、第57回 輝く!日本レコード大賞を受賞した「Unfair World」という2015年の三代目 J Soul Brothersを代表する2曲を収録。

さらに、三代目 J Soul Brothersだからこそ表現できる最先端のサウンドに加え、踊れるラッパーCRAZYBOY(ELLY)が初参戦した新曲「Feel So Alive」、公開中の初のドキュメンタリー映画主題歌「Born in the EXILE」や江崎グリコ「ポッキー」CMソングで話題のTHE Sharehappi 「Share The Love」など新録曲を多数収録する。

ミュージックビデオには、「Feel So Alive」をはじめ、シングルでは未収録だった「starting over」、アパレルブランド・J.S.B.と連動した「J.S.B. DREAM」など初収録・初映像化。

また、初回生産限定盤(Disc-3)には、8月23日大阪ヤンマースタジアム長居にて行なわれた<a-nation stadium fes.2015>のライブパフォーマンス映像を収録。「Unfair World」もライブ映像として初収録となっている。

さらに、今回、オフィシャルファンクラブ及びモバイルサイトで(予約)購入すると、希望メンバーの『THE JSB LEGACY』オリジナル等身大ポスターが、全国のCDショップもしくはインターネット販売サイトで(予約)購入すると、『THE JSB LEGACY』オリジナル ポスターカレンダーが特典としてもらえる。いずれも数に限りがあるとのこと。