デビューアルバム『Red Violin』から15周年を迎えたヴァイオリニスト/作曲家の川井郁子が、2月24日、ニューアルバム『LINK ~The Best of Ikuko Kawai~』を発表した。

本作は、川井がこれまでの15年間に発表してきた中で、テレビ番組のテーマ曲やフィギュアスケート国際大会での使用曲、映画『北のカナリアたち』のメインテーマ曲など、様々なメディアで使用された楽曲を集めたベストアルバム。未発表曲も含む、全16曲が収録されている。

また、2月27日には、BS日テレにてドキュメント番組『デビュー15周年記念、パリから始まる日本のヴァイオリン音楽の旅』が放送されることも決定した。

デビューから15年が経った今、川井が何を内に秘め、これからどこに向かい、そして何を伝えていくのかを、2015年9月に行なわれた自身初のフランス・パリでの公演の模様を中心に紹介。川井本人のインタビューを交えたドキュメント番組となっている。

さらに、4月からは、今回のベストアルバムを携えたデビュー15周年記念コンサートツアーを開催。コンサートでは、大阪、香川、名古屋、東京の4ケ所を訪れる予定だ。


BS日テレ『デビュー15周年記念、パリから始まる日本のヴァイオリン音楽の旅』情報

2016年2月27日(土) 15:00~15:30放送予定
出演:川井郁子

川井郁子15周年記念コンサートツアー

4月15日@大阪 サンケイホールブリーゼ 開場18:30 開演19:00
4月17日@香川 丸亀市民会館 開場15:30 開演16:00 ※追加公演
4月22日@名古屋 日本特殊陶業市民会館ビレッジホール 開場18:30 開場19:00
4月30日@東京 Bunkamuraオーチャードホール 開場16:00 開演17:00