GLAYが4月より放送されるTVアニメ『クロムクロ』の主題歌を担当することが決定した。

今回、TVアニメ「クロムクロ」の主題歌となったGLAYの楽曲名は「デストピア」。HISASHIの書き下ろしによる楽曲で、彼の楽曲では初のアニメタイアップとなる。アニメに登場する、重量感あるロボットを彷彿とさせる力強さを特徴とする一方で、GLAYらしいメロディを際立たせるビート感をも併せ持つ一曲となっている。

TVアニメ『クロムクロ』は、富山県が舞台のロボットアニメ作品。作品内には実在する立山連峰など富山の名所が数多く登場する予定で、作品中 のロボットの研究所は黒部ダムのほとりに立地するなど、富山ご当地感満載の作品となるとのことだ。

監督は数多くのヒットアニメに携わった岡村天斎氏、アニメ制作を担当するのは、アニメ制作会社として珍しく関東近郊ではなく富山に本社を構える制作会社「P.A.WORKS」で、同社は北陸地方を題材としたハイクオリティな作品を数多く世に輩出している。本作は同社の創業15周年を記念する作品となる。

■HISASHI コメント
制作に入る前に監督の岡村天斎さんと打ち合わせをし、物語のアウトラインをお聞きしました。曲のBPMと印象的なフレーズが徐々に頭に浮かび方向性は瞬間的に決まりましたね。ダークなギターリフに叙情的なメロディが絡む得意な方向性です。

詩は「時を超えても変わらない普遍的な想い」という前向きなメッセージを希望に乗せて書きました。ただ夢を語るだけではなく時勢を達観し行動に移す強さを表現しました。あと今回初の試みでギター・ボーカルから始まる曲に決めていました。アコースティックギターを持つ姿は様々な場所 で観てきましたがエレキ・ギターを持って歌うTERUを観るのは初めての筈。レコーディングもGLAYに新たなグルーヴが生まれるギター・プレイを披露しているので是非聴いて下さい。

■堀川憲司氏(P.A.WORKSプロデューサー)コメント
『P.A.WORKSの創業時から、いつかロボットモノのアニメをいつかやりたいと思っていました。この15周年という節目に実現できるのは 非常に嬉しいことです。

TVアニメ『クロムクロ』放送情報

2016年4月 TOKYO MX・サンテレビ・KBS京都・BS11他にて放送開始予定
※富山エリアでの放送も予定しています

スタッフ:
監督:岡村天斎(「DARKER THAN BLACK-黒の契約者-」「世界征服~謀略のズヴィズダー~」)
シリーズ構成:檜垣亮
キャラクターデザイン:石井百合子
ヴィジュアルコンセプト・メカデザイン:岡田有章
音楽:堤博明
オープニングテーマ:GLAY
アニメーション制作:P.A.WORKS

メインキャスト:
青馬剣之介時貞:阿座上洋平
白羽由希奈:M・A・O
ソフィー・ノエル:上田麗奈

ニューシングル「G4・IV」

2016年1月27日発売
形態/品番/価格:
CD+DVD/PCCN.00021/\1,900+税
CD Only/PCCN.00022/\1,400+税
収録曲:
M1.彼女はゾンビ(作詞作曲 HISASHI)
M2.Scoop(作詞TAKURO/作曲 JIRO)
M3.Supernova Express 2016(作詞作曲 TAKURO)
M4.空が青空であるために(作詞作曲 TERU)
《DVD収録内容》全楽曲のミュージックビデオほか

「空が青空であるために」特設サイト
http://glay.co.jp/aozora/
「Supernova Express 2016」特設サイト
http://glay.co.jp/supernova_express2016/

<GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016“Supernova”>

2016年1月28日(木) 大阪・オリックス劇場
1月29日(金) 大阪・オリックス劇場
2月1日(月) 山口・周南市文化会館
2月3日(水) 広島・ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ
2月8日(月) コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
2月10日(水) ベイシア文化ホール(群馬県民会館)
2月12日(金) 神奈川・よこすか芸術劇場
2月13日(土) 神奈川・よこすか芸術劇場
2月17日(水) 仙台サンプラザホール
2月18日(木) 仙台サンプラザホール
2月25日(木) 富山オーバード・ホール
2月27日(土) 名古屋国際会議場・センチュリーホール
2月28日(日) 名古屋国際会議場・センチュリーホール
3月3日(木) ロームシアター京都
3月4日(金) ロームシアター京都
3月7日(月) ニトリ文化ホール(さっぽろ芸術文化の館)
3月8日(火) ニトリ文化ホール(さっぽろ芸術文化の館)
3月13日(日) 福島・會津風雅堂
3月15日(火) 新潟県民会館
3月16日(水) 新潟県民会館
3月20日(日) 高知県立県民文化ホール オレンジホール
3月21日(月・祝) 香川・アルファあなぶきホール
3月26日(土) 福岡サンパレス
3月27日(日) 福岡サンパレス
3月29日(火) 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
4月2日(土) 沖縄コンベンションセンター劇場
4月3日(日) 沖縄コンベンションセンター劇場
4月21日(木) 日本武道館
4月23日(土) 日本武道館
4月24日(日)日本武道館

<GLAY MOBILE Presents”Journey without a map 2016”>

アーティスト名:TAKURO(GLAY)
チケット代金:自由席 税込\4,900 (仙台、名古屋、京都、函館、新潟、熊本)
指定席 税込\4,900 (東京)
※当日ドリンク代(¥500)別途必要(仙台、名古屋、新潟、東京、熊本)
※当日ドリンク代(¥600)別途必要 (京都)
2016年2月19日(金)仙台・retoro BackPage 開場/開演:18:30/19:00
2月29日(月)名古屋・SPADE BOX 開場/開演:18:30/19:00
3月2日(水)京都・京都磔磔 開場/開演:18:30/19:00
3月6日(日)函館・金森ホール 開場/開演:15:30/16:00
3月17日(木)新潟・ジョイア・ミーア開場/開演:18:30/19:00
3月24日(木)東京・クラブeX開場/開演:18:30/19:00
3月30日(水)熊本・熊本CIB開場/開演:18:30/19:00