今年で開催20周年を迎える<フジロックフェスティバル'16>に、ベックがやってくる。2009年のジャパン・ツアー以来、7年ぶりの来日だ。

◆ベック画像

第57回グラミーでの『モーニ ング・フェイズ』年間最優秀アルバム賞受賞後は、過去最高にアップリフティングな新曲「Dreams」を発表し、テイラー・スウィフトのLA公演にサプライズ出演、同じくサプライズ・ゲストとして登場したセイント・ヴィンセントとテイラーとの3人でこの「Dreams」をパフォーマンスしたり、同楽曲の日本独自企画盤を12インチで限定発売するなど、何かと話題となっていたベックだが、今年に入ってからも、ゲスト参加したケミカル・ブラザーズの楽曲「Wide Open」のヒットや、第58回グラミー賞の前夜祭<2016 Pre-GRAMMY Gala>でのデビッド・ボウイのトリビュート・パフォーマンス「The Man Who Sold The World」など、活発な活動下にある。

苗場へのリターンは、ベックにとって2005年以来実に11年ぶりだ。来日実現とともに、囁かれている新作のリリースにも期待したいところだが、まずは<フジロック>はマストイベントだ。

<フジロックフェスティバル '16公演>

2016年7月22日(金)~ 24日(日)
@新潟県 湯沢町 苗場スキー場
フジロックフェスティバル公式サイト http://www.fujirockfestival.com/

ベック『ドリームズ』


12インチ HSE-6002 3,500円
※完全生産限定盤、日本独自企画盤、歌詞対訳、オリジナル・トートバッグ 付
1.Dreams
2.Dreams(Instrumental)
3.Dreams(Acapella)
http://www.beck.com/