ザ・ローリング・ストーンズが、3月25日にキューバ・ハバナでフリー・コンサートを開くことを発表した。ストーンズが同国でプレイするのはこれが初めて。また、英国のバンドによる初の屋外公演にもなる。

◆ザ・ローリング・ストーンズ画像

メンバーは、「僕らは、長いキャリアを通じたくさんの特別な場所でパフォーマンスしてきたが、このハバナでの公演は僕らにとって画期的な出来事になるだろう。キューバの友人たちにもそうであって欲しい」とコメントしている。

ザ・ローリング・ストーンズは、Gibson Foundation、Vic Firth、Gretsch、Latin Grammy Cultural Foundationなどと提携し、キューバのミュージシャンに楽器や機材を寄付する活動も行なっているそうだ。

バンドは現在、南米ツアー中。3月17日のメキシコ公演が終了後、キューバへ向かう。

また、4月にはロンドンの美術館Saatchi Galleryで、ザ・ローリング・ストーンズの大規模な展覧会<Rolling Stones Exhibitionism>が開かれる。

バンドは、故ブライアン・ジョーンズの誕生日だった2月28日、「彼の誕生日にブライアン・ジョーンズを偲ぶ」とつぶやき、過去のライブ映像をTwitterに投稿した。




Ako Suzuki