ニッポン放送『福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル“魂のラジオ”』が、およそ1年ぶりに一夜限りの復活をすることが決定した。

2000年3月25日にスタートし、2015年3月28日に最終回を迎えるまで、ニッポン放送土曜夜のラジオの看板番組として丸15年、全783回をオンエアした“魂ラジ”。最終回終了後の挨拶で、「また何食わぬ顔で戻って来られるよう、戻って来て下さいと言われる人間でいられるよう、がんばっていきたい」と話してからほぼ丸1年。福山雅治が、“魂ラジ”に帰ってくる。

3月7日から4夜連続で放送されるバカリズム脚本によるスペシャルドラマ『桜坂近辺物語』(フジテレビ系3月7日~10日午後11時~11時30分)。この番組にゲスト出演する福山雅治が、今回の出演にあたって“魂ラジ”を舞台にしたドラマシーンの出演アイデアを提案。『桜坂近辺物語』での“魂ラジ”の使用時間は、4日間合わせてもそんなに多くはないが、せっかくならば1時間半丸々やろうじゃないかとの考えから、1年ぶりの“魂ラジ”復活が決定した。

今回の“魂ラジ”も、かつて“魂ラジ”を放送していたニッポン放送の第3スタジオから放送。かつての定位置に座った福山雅治は、ゲストに迎えるバカリズムとのトーク、リスナーからのメール、4月から出演するドラマ『ラヴソング』についてなど、たっぷりと語っていく。

ニッポン放送『福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル“魂のラジオ”』は、3月19日(土)午後11時30分から全国ネットで放送。