2016年4月4日(月)に音楽活動を再始動する宇多田ヒカルの新曲タイトルが「花束を君に」になることが発表された。

◆宇多田ヒカル画像

「花束を君に」は、4月からO.AスタートとなるNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌で、4月4日のドラマのオープニングで初披露される。また。同じく4月4日(月)の夜にO.Aされる日本テレビ系「NEWS ZERO」のエンディングテーマの楽曲タイトルは後日発表される見込みだ。

宇多田ヒカルの4月4日の始動を前に、“NEW-TURNプロジェクト”が3月10日に立ちあがった。このプロジェクトは、彼女の始動を待ち望んでいたレーベルとファンなどが一緒になって彼女のアーティスト活動始動を祝おうという企画で、特設ページ上で、ハッシュタグ #おかえりHIKKI でつぶやくか、宇多田ヒカルの関連商品が購入/DLすると、特設ページ上の桜の木の花がだんだんと咲いていく仕掛けとなっている。4月4日までに満開にすることを目指し盛り上げていこうというものだ。ちなみにプロジェクトスタートの3月10日はアルバム『First Love』の発売記念日だ。

なお、この企画で得られた収益の一部は「NPO法人 さくら並木ネットワーク」に寄付され、東日本大震災の被害地域に桜の木が届けられる。また、本企画の趣旨に第一興商、GYAO!、USENも賛同しており、GYAO!では宇多田ヒカル動画特集の再生回数に応じて、USENは宇多田ヒカルの関連楽曲に対するリクエストに応じて、それぞれ寄付を行うという。第一興商では特設ページを開設し、宇多田ヒカル関連楽曲の歌唱頻度に応じて、桜の木がだんだんと咲いていく企画が実施される。

◆宇多田ヒカル・オフィシャルサイト