SuGが3月9日、恵比寿LIQUIDROOMにてファンクラブ“39GalaxxxyZ”限定ライブ<SuG感謝祭 2016 ―3月9日は“SuGの日”―>を開催した。当日のライブレポートをお届けする。

◆SuG 画像

1年前のこの日、歌えなかった武瑠がいた。それをリベンジしたくて、あえて同じ場所でやりたいとスタッフに頼み込み、完全体のSuGでステージに立った彼ら。彼らのパフォーマンスは、リベンジをはるかに超えていた。最新ミニアルバム『VIRGIN』の楽曲たちが、あふれんばかりのパッションとともに花開き、SuGとファンの凄まじい一体感に魅せられた夜だった。もっともっと最高の瞬間、最高の笑顔に出会える。これからスタートする全国ツアー<SuG TOUR 2016 SLVS>への確信とワクワクの妄想がステージが終わった後、いつまでも止まらなかった。

毎年恒例となっている“SuGの日”のライブ。その中でも、masato(G)、yuji(G)、Chiyu(Ba)、shinpei(Dr)の4人だけで、あの手この手を繰り出してパフォーマンスを行った異例の“SuGの日”から早1年。あのとき、喉の手術をして療養中だった武瑠(Vo)が最後にサプライズで舞台に現れ、涙ながらにリベンジを誓う姿を捉えた映像がスクリーンに映し出されたあと、そこから物語を紡ぐように、この日のライブは『VIRGIN』仕様のパープルの衣装を着た5人が、『VIRGIN』の楽曲をオープニングから叩きつけていった。


昨年は苦境の中にいた武瑠だが、今年は「teenAge dream」で“こっちの景色は最高”と歌っている。その幸せを、それぞれが改めて噛みしめるように心で受け止めている。その後はChiyuがマイクに向かって叫んでoiコールを求め「SICK’S」からは聴き手の身体を揺さぶっていく。途端に熱狂するフロアから盛大なハンドクラップ、力強い拳が突き上がるなか、2番で武瑠が左手をピストルに見立ててこめかみを撃ち抜くフリをすると、それに合わせてオーディエンスが一斉に頭を撃たれたフリをする。その息もピッタリ合ってて、場内はしょっぱなから最高潮だった。

「ここまでやって分かった通り、ファンクラブ限定だけどいつもにも増して全力です。今年SuGは9年目。その間に味わった妥協、後悔……それらを超える希望をここで見せるから。ぶっ飛ばしていくぞー」といった後、「普通のライブじゃ物足りねぇんだよ」と吐き捨てた武瑠。この日は武瑠からパッション溢れる熱い言葉が次々と飛び出し、ライブにかける気迫がとにかく尋常じゃなかった。

「HELLYEAH」からこの1年間でテクニックも破壊力もグレードアップした演奏で、アグレッシブにフロアを刺激した後、その興奮が少し落ち着いてきたところで、武瑠が静かめのトーンで「SuGが復活して初めて書いた曲です。聴いてください」といって『VIRGIN』からいよいよあの名曲「桜雨」を披露。桜色の照明に包まれ、低めの声で、息を含ませて歌う武瑠の声がどんどん悲しさを帯びていく。その歌を支えるために、バックに徹する4人のプレーヤーたち。観客が息をするのも忘れたように、曲に聞き入っていると、続いて「純・不純異性交遊」がスタート。すると、場内のムードも一転。しっとりした空気がナチュラルな日常へと動き出す。



こうして新たなSuG像を見せていった後は、武瑠が「今まで思ってた限界を余裕で超えて行こうぜ」と再び観客に熱く叫び「CRY OUT」が始まった。「叫べ」、「歌え」、「みんなで一緒に作るんだからな」。曲中、何度も感情的に叫び続ける武瑠に、バンドもオーディエンスも煽られ“CRY OUT”を力強く大合唱。そして、Chiyuの「タオルだせー!」を合図に始まったのはアルバム曲の「無限Styles」。タオルを回しながら、Chiyu、yujiのラップに“オーオォオ”のシンガロング、oiコールまでが次々と容赦なくフロアへと注ぎ込まれ、バンドとオーディエンスが一つになってとことんこの曲を遊び尽くしていく。それを見た武瑠からは「新曲とは思えない景色ができてるよ」という言葉まで飛び出した。



その勢いのままライブは終盤戦へ。メンバーのテンションに呼応するようにフロアのリアクションはどんどん加熱。そうして迎えた「B.A.B.Y.」では“オッオー”や“ビビデバビデブー”といった楽しいシンガロング、この曲が持つポジティブなエネルギーがフロアを満たし、笑顔がどこまでも伝染して広がっていった。「楽しんでますか? 笑ってますか? 隣のヤツの熱さ感じてますか? 俺たちの熱さ感じてますか?」。武瑠の問いかけに何度も何度も絶叫を繰り返すフロアに最後は「影炎」を届けて本編は終了した。

アンコールでは、ファンクラブ限定ライブらしく、メンバーのパートチェンジや、彼らがバンドを始めた頃の初期衝動を感じさせるカバー(L'Arc~en~Ciel「Driver’s High」、SiM「Killing Me」)まで笑顔を見せながら披露したメンバー。そのあと5月5日にツアーファイナルとして<SuG LIVE「VIRGIN」>を東京 EX THEATER ROPPONGIで、また5月11日には東京 TSUTAYA O-WESTにてファンクラブ限定で武瑠聖誕祭<birthday SCREAM party!! 2016>を、5月26日には東京 SHIBUYA REXにてmasato聖誕祭<Hair and Makeup SHOW「illiuMillusion」-with Nobuto Yanagi->をそれぞれ開催することを発表した。

そして「mad$hip」、さらに武瑠が「この曲は初めて5人で作った曲です。みんなで歌うためにCDにしました。歌って下さい」といって投げかけられたラストナンバーはアルバムの「Smells Like Virgin Spirit」だった。こちらも新曲なのに、一瞬にしてものすごい大合唱が沸き起こるほどのキラーチューンに大変身。いったい『VIRGIN』の曲たちは、どこまで新たなSuG像を更新していくつもりなのか。

これから始まるツアーを経て「ファイナルまでに俺らとみんなで、最高にかっこいいライブ、最高にかっこいいバンド、最高にかっこいいSuGにしましょう」と告げた武瑠。まだSuG VIRGINの人もそうでない人も、ぜひツアーに行って、感情をぶつけ合って、新たなSuG像を彼らと一緒に作っていって欲しい。ファイナルにはきっと、いま以上にエモーショナルで笑顔になれるSuGに出会える気がする。

取材・文●東條祥恵

ミニアルバム『VIRGIN』

2016年3月9日発売
[収録楽曲]
1. teenAge ream
2. SICK’S
3. 桜雨
4. 純・不純異性交遊
5. 無限Styles
6. In the shadow
7. Smells Like Virgin Spirit

■LIMITED A(CD+DVD)/PCCA-04344/\4,500+tax
[特典DVD収録内容]
・ヨーロッパツアードキュメンタリー(約49分収録)
・ライブ「VersuS 2015」ドキュメンタリー(約43分収録)
[初回封入特典]
・SuG TOUR 2016 SLVS スペシャル握手会参加券

■LIMITED B(CD+DVD)/PCCA-04345/\3,000+tax
[特典DVD収録内容]
・「桜雨」Music Video
・「Smells Like Virgin Spirit」Music Video
・「SICK'S」Music Video
・「teenAge dream」Music Video
・「桜雨」Music Video Shooting OFFSHOT

■STANDARD(CD only)/PCCA-04346/\1,852+tax
[初回封入特典]
・メンバー直筆レタープレゼント応募券
・対戦型・SuGマスターズカード(全10種のうち2枚封入)

■SuG「VIRGIN」iTunes/Apple Music配信
iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/virgin-standard-edition/id1085570480

■Apple Music
https://itun.es/jp/W2hTab

【インストアイベント情報】
2016年3月10日(木) タワーレコード 新宿店

<SuG TOUR 2016 SLVS>

2016年3月12日(土) 名古屋 ボトムライン
2016年3月13日(日) 浜松 窓枠
2016年3月18日(金) 柏 DOMe
2016年3月20日(日) 仙台 darwin
2016年3月21日(月) 郡山 CLUB#9
2016年3月27日(日) 札幌 cube garden
2016年4月2日(土) 広島 SECOND CRUTCH
2016年4月3日(日) 高松 DIME
2016年4月9日(土) 神戸 VARIT.
2016年4月10日(日) umeda AKASO
2016年4月14日(木) 横浜 BAYSIS
2016年4月16日(土) 甲府 KAZOO HALL
2016年4月17日(日) HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3
2016年4月23日(土) 金沢 AZ
2016年4月24日(日) 長野 LIVE HOUSE J
2016年4月29日(金) 熊本 B.9 V2
2016年4月30日(土) 福岡 DRUM Be-1
2016年5月5日(木) 東京 EX THEATER ROPPONGI ※ツアーファイナル

イベント情報

<武瑠聖誕祭『birthday SCREAM party!! 2016』> ※ファンクラブ限定 2016年5月11日(水) TSUTAYA O-WEST

<masato聖誕祭『Hair and Makeup SHOW「illiuMillusion」-with Nobuto Yanagi-』> ※ファンクラブ限定
2016年5月26日(火) SHIBUYA REX