初のベストアルバム発売から1ヶ月、E-girlsの勢いが止まらない。

発売から4週間、ウィークリーランキングでは常に5位圏内をキープ。さらに、3月7日付けのオリコンデイリーランキングでは、デイリー2位に再浮上。1ヶ月で累計24万枚以上を売り上げ、2016年にリリースされたアルバムの中でセールス第1位の記録を獲得した。

そして、同アルバムに初収録された新曲「出航さ! ~Sail Out For Someone~」のリリックビデオが解禁となった。

映像はこれまで4年間E-girlsに密着したスタッフが撮り溜めてきたオフショットを中心に構成されており、E-girlsのこれまでの成長の歩みが凝縮されたものになっている。

E-girlsは2011年12月にデビューして丸4年。ヒット曲「Follow Me」や「ごめんなさいのKissing You」に代表されるように“ポジティブ”で“元気”な魅力で多くのファンを惹き付けてきた。

その裏側で、EXILEのDNAを受け継ぐガールズ・エンタテインメント・プロジェクトとして、パフォーマンスの完成度を目指し、ハードなトレーニングを日々行なっている。その模様もこれまでしばしばフォーカスされてきた。

キラキラとした笑顔とキレのあるダンスのギャップ。トップアスリート並みの鍛錬に裏付けられた日々の努力の結晶。これが今日のE-girlsにつながっている。

また、ストイックな環境の中で過ごした4年間は順風満帆というわけではなかった。2012年「Follow Me」のブレイク以来、勢いに乗って一時は約30名という大所帯に規模を拡大していったE-girlsだが、より高みを目指すグループに成長するために互いにしのぎを削りあい、多くのメンバーとの惜別も経験した年月でもあった。

そして、集大成のベスト盤『E.G. SMILE -E-girls BEST-』に収録された新曲「出航さ!~Sail Out For Someone~」が完成した。笑顔になるための努力、ファンからもらった笑顔、笑顔で居ることの大切さ、そんなE-girlsの“笑顔の裏側”についてはじめて描かれた作品は、人生の門出で、希望や不安を抱えたファンの心を後押ししてくれる“船出ソング”になっている。

E-girlsは3月12日より、3度目となる全国アリーナツアー<E-girls LIVE TOUR 2016 ~E.G. SMILE~>を福井県サンドーム福井を皮切りにスタートさせる。





関連画像・リンク

◆BARKS Kawaii