SPYAIRが3月10日、アルバム『4』を携えた全国ホールツアー<SPYAIR TOUR 2016 『4 –for-』>のファイナル公演を東京 NHKホールで開催した。同公演中には単独野外ライヴ開催の発表が行われた。

◆SPYAIR 画像

NHKホール公演ではバラエティに富んだアルバム収録各曲の個性を紗幕や特効、レーザーなどで演出。会場に集まったファンを『4』の世界へどっぷり引き込んだ。また、アルバムにゲストボーカルとして参加したシンガー“JASMINE”がサプライズで登場するなど、ツアーファイナルを大いに盛り上げた。

MCでは、単独野外ライブ<JUST LIKE THIS>の開催発表が。同野外ライブは2015年に結成10周年/デビュー5周年を迎えたSPYAIRが同年にその第一回目を行なったもの。ストリートライブからスタートした自分たちの原点を改めて振り返り、あくまでも“野外”にこだわって山梨県の富士急ハイランド・コニファーフォレストで開催、自身単独野外ライブ史上最大の1万人を集客した。

コニファーフォレストの景色を目の当たりにしたボーカルIKEが、「こんなヤバいものが見れるなら、2016年、17年、18年と、ずっとやっていくべきだよね!? また真夏の真ん中にみんなで遊ましょう!」とイベント継続を宣言していた。その約束通り、2016年7月30日(土)に富士急ハイランド・コニファーフォレストにて<JUST LIKE THIS 2016>を開催することが決定したというわけだ。

2016年のテーマは“ロックスター”。ロックスターたちに憧れてバンドをスタートし、ロックスターたちが立ったフェスのステージに憧れ、それを目指してストリートライブからスタートしたSPYAIRならではの夢のステージを実現する。オフィシャルファンサイト「AIR-GATE」ではチケット最速先行予約を受付中だ。以下、SPYAIRから到着したコメントをお届けしたい。

   ◆   ◆   ◆

「去年の熱い1日から早1年。
俺らとみんなの夏の約束。
<JUST LIKE THIS>が今年も開催決定しました!!

野外ライブがSPYAIRを育ててくれました。みんなとの繋がりをくれました。 ロックスター達に憧れて、バンド始め出して、ロックスター達が立ったライブフェスのステージに憧れて、それを目指して野外ライブで音を鳴らしてきました。

そして、去年。
俺たちが夢に描いた景色が目の前に広がってました。
本当にあの時のみんなの最高の笑顔が忘れられなくて

忘れられなくて

また、あの笑顔に会いたくて、この1年を全力で走ってきました。

今年も突き抜ける空が世界で一番気持ちいい場所で、
SPYAIRの名の下に集まったみんなと歌い、笑い、感動の涙を流したい。

富士急ハイランドで待ってます!」──SPYAIR

   ◆   ◆   ◆


■単独野外ライブ<JUST LIKE THIS 2016>

2016年7月30日(土) 富士急ハイランド・コニファーフォレスト 開場 16:00 開演17:00(19:30終演予定) 全席指定6,600円(税込)※富士急ハイランド入園料 http://www.spyair.net/justlikethis2016/

◆SPYAIR オフィシャルサイト
◆SPYAIR オフィシャルFacbook
◆SPYAIR オフィシャルTwitter